ベイブレードバースト超王 第25話『漢のタッグバトル!』


ヒカル&クミチョーVSドラム&ルイのタッグバトル回

今回は凄かった!キャラ達がみんな良い動きしてエモいのさ!

まず、白いドラゴンベイコンビとしてドラムとルイのタッグが良い
出来ればここでロダンの事も仄めかして欲しかったけど
ルイの厳しい性格の前でもドラムはマイペースを崩さないのはさすが
ドラムならレーンとタッグでも普通にやってける気がするな
ルイもさすがにドラムの事を認めてるのも良いね

そして、ヒカルとクミチョーの師弟タッグ
後がないクミチョーのために一生懸命に作戦を考えるヒカルはほんとに良い子
そして、そんなヒカルを嬉しく思い褒めるクミチョーもいい師匠してます

さらに、今回はヒュウガもいい動きをします
レジェンド2人を相手にする兄貴を心配してヒュウガは敵情視察
前々々々回、無駄な茶番だったヒュウガゴミ扱い事件を今回ギャグ描写としてサラッと入れてるのも見事
こういうので良いんだこういうので

バトルの方は
序盤はヒカルの作戦がハマってドラゴンとロンギヌスを嵌めることに成功するも
更に一歩上手を行くルイはロンギヌスのアタックでドラゴンを覚醒させて逆襲

メンタル凡人なヒカルは作戦が通じなかったことにショックを受けるも
そこを師匠であるクミチョーがゲキを飛ばし、2人で力を合わせてドラゴンへ反撃

しかし、仮にも前作主人公であるドラムの底力の前にクミチョーがバースト
ヘリオスも満身創痍な所へロンギヌスが攻める

絶体絶命のピンチの中、ヒカルは『クミチョーを決勝に連れて行きたい』と言う想いを爆発
応援していたヒュウガもヒカルとシンクロして、限界突破
今まで以上の覚醒を見せるも、惜しくも敗退

自分が負けた事よりもクミチョーを敗退させてしまった事を悔やんで涙を流すヒカルへ
クミチョーは悔しさを堪えて、ヒカルとヒュウガを激励する

すげぇ、すげぇ良いよ今回!!

実は歴代主人公の中で一番凡人だけど、頑張り屋で心優しいヒカルの良さと
誰よりもそんなヒカルを大切に思うヒュウガと
そんな2人を熱く導ける漢クミチョーの良さが完璧に引き出されたシナリオでした!

ヒカルの口癖である『ヒーローは必ず勝つ』だけど
自分のためじゃなく、誰かのために力を発揮するから
ほんとに「心優しいヒーロー型主人公」なんだよね

自分が勝たなきゃいけない競技作品の個人戦だとやや地味だけど
こういうタッグ戦だと良いムーブをするんだこの子は

今まで観てきた作品の中でもトップクラスに『応援したくなる主人公』です

 

 

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)