フリックス・アレイ特殊効果『フリップスペル』 概要


フリップスペルとは


爆転シュートベイブレードのスペシャルルールビットチップ
爆丸のアビリティカード
爆丸アーマーズのスキル
ビーストシューターのビーストカード
 
などのように
「言語や数値によって特殊な効果を付与する」特殊ルールである

スペルとは……『綴り』『呪文』と言う意味があります

入手&使用方法

 
カードやメダルなどの決まった媒体はありません

ブログ記事に効果を記載した文章データを公開するので
それらを各々で印刷したり、手書きしたり
『なんの効果を使ったのか』と分かるものがあれば、何を使っても自由

覚えられるのであれば口頭でやりとりしてもOK

ただし、使用する際は
試合前に『どのスペルを使用するのか、どんな効果があるのか』を予め相手に教えなければならない

 

基本的な共通ルール

 

大きく分けて2種類


宣言型と常時型の2つに分類され

宣言型は、使用可能タイミングに宣言する事で効果発動
同じタイミングで2つ以上発動させることは出来ないが、タイミングが違っていれば併用可能

使用した後はダストゾーン(TCGで言う所の墓地)に置き、ダストゾーンに置いているスペルは回収するまで使用出来ない

常時型は宣言も何もせず、常時効果が発動しているもの
しかし、条件によっては常時型スペルもダストゾーンに行くことがある

 

ダストゾーンとは

 
何らかの理由で使用できなくなったスペルの置き場所

スペルによってはフリップバリケードをここに置く場合もある

ダストゾーンにあるスペルやバリケードは、自ターンの最初に『回収』と言う行動を選択する事で一つだけ回収できる
回収したらターン終了

 

所持できるスペルの数

 
スペルにはそれぞれ使用キャパと言う数値が設定されており

所持したスペルの合計使用キャパが2以下まで所持可能

また同じ種類のスペルは複数所持できない
 

スペルは各々で自由に作れる


スペルにはオフィシャルグレードとローカルグレードの2つの階級があり

オフィシャルグレードは運営が設定する、公式大会でも使用できるスペル

ローカルグレードは、各々が自由に考えても良いスペル
フリーバトルなどで相手の了承があれば使える
実績次第ではオフィシャルにグレードアップする事も可能
考えたスペルを投稿できる場所は公式サイトにて用意する

・カードデザインテンプレの一例(なるるさん作)

常時テンプレート 宣言テンプレート
常時型             宣言型

こちらを使用してもいいし、オリジナルでデザインを考えるのも自由!

フリップスペル ローカルグレード投稿ページ

 

フリップスペル オフィシャルグレード一覧

 
その1 その2
    その3   その4

 

 

 

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)