2月10日 ハンマ君と静岡旅行! 起雲閣編


走り湯編はこちら
 
走り湯を走り切った僕らは、熱海駅をはさんで反対側にある起雲閣へ向かいました
P1070788 P1070793 P1070794

熱海駅から走り湯までもそこそこ距離があるのに
そこから更に起雲閣へ……となるとなかなかな道のりです
 
P1070796

起雲閣
別名「熱海の三大別荘」と称賛された名邸
高級旅館として、山本有三、志賀直哉、谷崎潤一郎、太宰治、舟橋聖一、武田泰淳など、
日本を代表する著名な文豪達にも愛されてきました

大正時代のモダンな建築様式が美しいです

1階
P1070797P1070798 P1070799 P1070800 P1070801 P1070802

見事な日本庭園!!
枯参推絶対に似合う!!

2階
P1070804 P1070805 P1070806 P1070808 P1070809
2階も部屋のつくりは1階とほぼ同じですが
2階から見る庭は絶景です

別館
P1070812 P1070813 P1070814 P1070815 P1070816 P1070817 P1070818 P1070819 P1070820 P1070821 P1070822 P1070823 P1070824 P1070825

こちらは大正ロマンを思わせる雰囲気です!
暖炉にシャンデリアに……
日本が中途半端に外国かぶれしようとしてた時期ですねw

P1070826 P1070827 P1070829 P1070830

窓ガラスには何やら文章が書かれています
さすが作家の愛した豪邸です

P1070837 P1070838 P1070839 P1070840 P1070846
絵画の数々
芸術心をくすぐられます!

そして文豪たちの部屋!
P1070849 P1070850 P1070851
一日目にも行った「お宮の松」でお馴染み
尾崎紅葉の部屋です!
紅葉……というだけあって、壁が赤い……!
せっかくだから、俺はこの赤の部屋を選ぶぜ!!

そして、廊下を渡って……
P1070852 P1070853 P1070854 P1070855

休憩室っぽい場所にはなぜか人力車が
P1070856
人力車って乗った事ないんだよね
どうせ人力なら、己の脚で走るわ!ってなるからw

そして庭園へ!
P1070858P1070859 P1070873 P1070872 P1070871 P1070869 P1070868 P1070867 P1070866 P1070865 P1070864 P1070863 P1070862 P1070861 P1070860
こんな気持ちいい庭、散歩出来たら最高ですよ!!

だけど、ただ気持ちいい場所での散歩だけじゃユージンは我慢できない!!

やっぱりこういうのでバトルがしたい!!
P1070870
平らな岩を見つけるとついバトルがしたくなるよね……!!

起雲閣を堪能したユージン達は、来宮神社を目指す途中で不思議なものを発見!

P1070877

市外電話創始の地(発祥の地とも)
P1070881P1070882 P1070875 P1070874 P1070884 P1070883
日本で初めて市外へつながった電話ですね
電話と言えばインターネットでもあるので
ネットのお世話になりまくってるユージンとしてはありがたい地です

そして、お隣には湯前神社がありますw
P1070880
噴き出す源泉!大迫力!!
大分県の別府にある地獄めぐりを思わせますね!!

つづく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)