トリニティ キャラ紹介その2

Pocket

弾突バトル!フリックス・アレイ トリニティ

キャラクター紹介 キャラクターデザイン ごろくー

[]はモチーフとなった三国武将

 

ホワイトホース
北海道の強豪フリッカーチームで、リュウジの古巣
イッケイの面倒見の良さと北海道の外部との接触の難しさから、団結力は高いが、悪く言えば少し依存している節がある

○公孫寺 イッケイ [公孫瓚]

ホワイトホースのリーダー
元個人畑の人間でかなりの実力者だったが、チーム結成してからはそちらに集中している
仲間想いで面倒見が良く、メンバーに慕われているが、それ故に自分の力を抑えている節がある

 愛機『バリオペガサス』

バリオペガサス

フロントパーツで掬い上げてラバーブロックの弾力で弾き飛ばす攻撃型
更に羽根を付け替える事で機動力やマインヒットにも対応可能な機体

 

○厳 ツナヨシ [厳綱]

仁義に篤くさっぱりとした男気溢れるタイプ。「~じゃい」口調で喋る

 愛機『バスタースタリオン』
量産型機体スタリオンを打撃重視に改造した機体

 

○依田 ユズル [田豫]

控えめな性格の女子メンバー
天候の動きなどに機敏で、高度な作戦立案力を持つホワイトホースきっての策士役

 愛機『アンカースタリオン』
量産型機体スタリオンを改造してアンカーを取り付けた機体

 

○志貴 ヤスオ [関靖]
ちょっとガサツだが、明るく元気いっぱいな少年

 愛機『オフロードスタリオン』
量産型機体スタリオンを改造して走破性を高めた機体

 

○経免 ゼン [単経]
リュウジ脱退後にレギュラー入りした新メンバー
1番年下で無邪気に大会を楽しんでいる

 愛機『ライナースタリオン』
量産型機体スタリオンを改造してローラーを取り付けている機体

 

トライビースト
第1回赤壁杯優勝チーム。広島から来ているチーム戦の強豪の1つで今大会も優勝候補と言われている

○若生 ジュン [荀彧]

トライビーストのリーダー
シュートテクニックは並だが、戦略や判断力は天才的で軍師としてチームを指揮する能力に長ける

 愛機『ヒドゥンスネイカー』
薄く受け流し能力に優れた機動型
蛇のようにすり抜けて勝利を狙う

 

○緒方 キョウジ [許褚]

チームトライビーストの一員のパワーフリッカー
相撲界経験者で、物凄い怪力を発揮する

 愛機『クロームリノセラス』

クロームリノセラス

サイモチーフのパワー型フリックス
その突進はあらゆる機体をぶっ飛ばす

 

○右京 マサノリ [于禁]

トライビーストの切り込み隊長
勇敢で負けず嫌いな事から不利な状況を打破する力に優れる

 愛機『コンバットスティングル』

コンバットスティングル

大きく広がる翼とその裏に備えられたグリップによってあらゆる状況に対応可能なフリックス

 

○国分 ケンシン [楽進]
2人でのコンビネーションバトルを得意とするフリッカーで、セイとは幼馴染

 愛機『レイダーレザード』
軽量且つ乗り越えに優れたトカゲ型フリックス

 

○曼田 セイ [李典]
チームトライビーストのサポート役
地形を読む事に優れている

 愛機『シュトゥルムスワロー』
軽量で機動力のあるツバメ型機体

 

ノースアマゾン
東北からやってきたチーム
去年も参戦している少し弱めの中堅チームといった立ち位置だが、今年は何やら秘策があるようで……

○城島 アキラ [徐晃]

真面目で剛毅、実直な性格。である口調で話す
日々練習を欠かさない努力家だが頭は固い
リーダーとしてのカリスマ性があり、メンバーを鼓舞するのが得意

 愛機『サンダークラップ』

サンダークラップ

小型のカブトムシフリックス
一見シンプルだが、ヴァーミリオンとの合体機構を備えている

 

○朱野 レイ [朱霊]

ノースアマゾンの副リーダー
軟派な性格だが、柔軟な発想の持ち主で意外性のある作戦を提案する

 愛機『ヴァーミリオン』

ヴァーミリオン

小型のクワガタフリックス
一見シンプルだが、サンダークラップと合体するとエンダーコーカサスになる

 

○合田 シュン [張郃]
何気に、チームの中で個人戦の成績は1番よく、逆転こそフリックスの美学と唱える少々ハイテンションでナルシストな少年

 愛機『ホッパーソルジャー』
汎用機であるアントソルジャーを改造してジャンプギミックを取り付けた機体

 

○京谷 ユウキ [許攸]
ノーマルアマゾンのメンバー、相手の作戦を見抜くことに長ける
実は南雲ソウとは幼稚園時代の友人だがソウは覚えていない

 愛機『アントソルジャー』
量産型の蟻型フリックス。一機一機は弱いが、連携する事で力を発揮する

 

○高山 コウタ [呂曠]
ノースアマゾンのメンバー
ショウタの兄

 愛機『アントソルジャー』

 

○高山ショウタ [呂翔]
ノースアマゾンのメンバー
コウタの弟

 愛機『アントソルジャー』

 

アトランティス
元江東館メンバーだった鴨原タイシが、サクヤと大会で戦うために舎弟達を集めて結成したチーム

○鴫原 タイシ [太史慈]

サクヤ最大のライバル
漢気溢れる番長風の男でどんな相手にも怯まない
ズボラで細かい作業は苦手

 愛機『アイアンキャンサー』

アイアンキャンサー

強固なボディと巨大なハサミで攻防共に優れた力を発揮するパワー型フリックス

 

○泰 シュウヘイ [周泰]
タイシへ忠誠を誓う舎弟
タイシの命令は絶対だが、本当にタイシのためならその命令を背く勇気と判断力も持つ

 愛機『スチールロブスター』
アイアンキャンサーのレプリカ

 

デッドキャッスル
熊本のチーム。機体モチーフは針をもつもの
勝つためなら卑怯スレスレな戦術も厭わない
一時期ギョウが加入していたがクビになる

○城ヶ崎 シュウタロウ [張繍]

デッドキャッスルのリーダー
フハハハハ!!!!といった高笑いが特徴
豪快に見えてねちっこい性格

 愛機『ニードルセンザンオー』

ニードルセンザンオー

ボディ上部に備えたハンドスピナーによって受け流しと打撃に優れる

 

○延城 ブン [賈詡(魏延)]

「〜なんだよね」と言う口調が特徴の少年
フリックスアレイゼノに同じ名前のキャラがいるのだが……?

 愛機『アサルトスコーピオ』

アサルトスコーピオ

巨大なハサミによる拘束が得意なサソリ型フリックス

 

○氏家 ヒナコ [鄒氏]
中学生にしては大人顔負けの色香を持ちハニートラップを得意とする女性フリッカー

 愛機『ウィップローズ』
触手によって敵機を絡めとる薔薇型フリックス

 

○車田 ジロー [胡車児]
覆面レスラーのような見た目の少年
派手なパフォーマンスで観客を沸かせるのが好き

 愛機『ギガモス』
蛾型フリックス、デカイ

 

○雨田 ジョウスケ [雷叙]
クビになったギョウの代わりにレギュラー入りしたフリッカー

 愛機『ドリルヘッジホッグ』
ハリネズミ型フリックス

 

キングミラージュ
去年の赤壁杯で優勝した関西のチーム
元々は『チームミラージュ』と言う名前だったが、優勝を機に改名。調子乗ってる
実力よりも搦め手と運で勝ち上がるチーム

○玉田 キミミチ [袁術]

自称絶対王者、キングミラージュのキャプテン
フリックスで全てを手に入れたと豪語するお調子者

 愛機『スライドメレオン』
カメレオン型で特殊な鏡面加工のボディによって目眩しをし、吸盤付きの触手でスライド移動して撹乱する

 

紀 レイカ [紀霊]

大企業のお嬢様の高身長美少女
キミミチの彼女で、決断力のある彼にメロメロらしい

 愛機『スピアホーネット』
リア重心で刺突を得意とする蜂型フリックス

 

○鷲尾 ガク [楽就]

一番の年少選手。朗らかで純粋な性格
野生に憧れているらしい

 愛機『フラッシュパンサー』
市販型ハンターフィーラインの改造機
電飾をたくさん装備した派手な機体

 

○長岡 イサオ [張勲]
たこ焼き中毒者。学校帰りに毎日食べている
口がタコみたいになっている若干大柄な少年

 愛機『プロフィットオクトパス』

プロフィットオクトパス

黄金のタコ型フリックス
タコらしく8本の触手を駆使する

 

○橋下 ズイ [橋蕤]
パーカーのジップを口元まで上げた無口な少年
密かにレイカの事が好き

 愛機『ナッターハーミット』
ヤドカリモチーフで、鉄たわしのヤドを背中に背負っている
たわしは分離パーツとして使える

 

インビンシブルソウル
赤壁杯に全ての四聖獣フリックスが出場するであろうことを察知した潁川が、赤壁杯に送り込んだチーム
チーム全体平均身長が高く存在感がある。
デザイア完成のため四聖獣回収を目的としている

○潁川 トウマ [董卓]
インビンシブルソウルの監督にして、遊尽コーポレーションと源流を同じくする敵対企業潁川エンタープライズの社長
商魂逞しい恰幅の良い男。年齢は50才前後
子供好きでフリックスの玩具としての人気と面白さには注目しているが、競技世界への理解は薄い
本人は欲深く本能的な性格で、大食いで変態(ロリコン気味)、金にがめつくよく寝る

 

○武北 ホウセン [呂布]

玄武のフリックスの使い手、破壊の申し子
元々、劣悪な家庭環境から3度もの親代わりを経て逞しく育ち、不良上がりが集まる違法な地下格闘技大会にて凄まじい成績を上げ生計を立てていたと言う過去がある

 愛機『ブロッケンシェルロード』

ブロッケンシェルロード

バネ蓄勢ギミックによる超火力と可変サイドテールによる衝撃吸収ギミックを備え
攻防共に高次元の性能を発揮する玄武型フリックス

 

○神宮 タツヤ [陳宮(司馬懿)]

天才フリックス開発者にして、南雲ソウ・諸星コウの共通の幼馴染
デザイアの基本構想設計を行った人物
当初はコウやソウと共にデザイアを四聖獣フリックスに分割する計画に参加していたが
真にデザイアを復活させるためにコウを裏切りシェルロードを潁川エンタープライズへ提供した

 愛機『セイバーギラフレア』
デザイアのデータを元に潁川エンタープライズで設計したモンキーモデル

 

○遠近 リョウマ [張遼]

威厳溢れる誇り高き強さの求道者
2年前のグレートフリックスカップでナガトを下した強者であり、ナガトが最も尊敬していたフリッカー
しかし、ここ数年表舞台から姿を消しており幻のチャンピオンと呼ばれている

 愛機『レジリエンスオーディン』

レジリエンスオーディン

二本の剣で相手を掬い上げ上部の刃で叩き伏せると言うマイティオーガとよく似た攻撃特性を持つ
また、切り札として超自律兵器にも対応

 

○上貂 アスカ [貂蝉]

インビンシブルソウルの紅一点でホウセンの幼馴染
気は強いが、ホウセンらと比べれば常識人で
暴走しがちなホウセンのストッパーになっている

 愛機『ヴァーテンケツァルトル』

ヴァーテンケツァルトル

ケツァルコアトルモチーフでまさに蛇の如くボディが長く伸びる
その巨体でフィールドを制圧する

 

○順藤 タカトラ [高順]

ホウセンと地下闘技場で何度も拳を交えてきた同い年の好敵手
無口だが、ホウセンとの間には2人だけにしか分からない男の友情が存在している

 愛機『タイタントータス』

タイタントータス

シンプルな形状ながら、鋼鉄の甲羅とグリップシャーシで堅固な戦いを見せる

 

 

その1へ

 

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)