トリニティ キャラ紹介その1

Pocket

弾突バトル!フリックス・アレイ トリニティ

キャラクター紹介 キャラクターデザイン ごろくー

[]はモチーフとなった三国武将

 

小竜隊
元ホワイトホースメンバーの雲野リュウジが北海道から関東へ引っ越した際にゲンジ、ナガト、ツバサ、ユウスケをスカウトして結成したフリッカーチーム
チーム戦の経験は少ないながらもバランスの良い構成と厚い絆で数々の強敵と戦う

○ 東堂 ゲンジ [劉備] 

主人公
千葉県市川市立成都小学校に通う小学5年生
小学3年の頃に親友の関ナガトから勧められてフリックスをやり始めた
フリックスバトル大好きで明朗快活な少年ではあるが、現実的で常識人な所があり歳の割に落ち着いている
しかし、ややハングリー精神が足りないので大事な所で遠慮してしまうのが悪癖だったが、強敵達との戦いで克服する
情に厚く、愛機や仲間達のためにフリッカーとして成長していく

 愛機『ライジングドラグナー』 

ライジングドラグナー

謎の少年、諸星コウから渡された設計図とパーツを使って作り上げた青龍モチーフの機体
堅固なボディで攻防に優れるだけでなく
各所に様々なギミックを有しており、あらゆる状況に対応可能
ゲンジと共に成長していく

 

○ 関 ナガト [関羽]

ゲンジの同級生で親友
小学3年生の頃にゲンジと共にフリックスを始め、類稀な才能を見せて初出場したGFCで入賞し
その後も数々の大会を好成績で勝ち上がった事から『フリックス界の神童』と呼ばれる
精神的に成熟しており礼儀正しいが、バトルに賭ける情熱は誰よりも熱い向上心の塊

 愛機『マイティオーガ』

マイティオーガ

同級生でメカの工作が得意なユウスケの協力を得て、ナガトの理想を形にした機体
全身に備え付けられた角や武器によって、あらゆる攻撃パターンが可能で
常に相手にとって予想外な戦術を取る

 

○ 乾 ユウスケ [孫乾]

ゲンジの同級生
引っ込み思案で気弱だが、工作力は大人顔負けで愛機を自作している
シュートパワーやテクニックは人並みなものの、盤面を見て大局的な戦術を練る事を得意としている
反面アドリブ力が弱いので、現場に出るよりも参謀向き

 愛機『シールダーアリエス』

シールダーアリエス

四方をスポンジで囲う事によって、高い摩擦と柔軟性で敵機の攻撃を防御する
戦略家故にバトルが長期化しやすいユウスケとの相性は抜群

 

○ 張本 ツバサ [張飛]

大阪からゲンジ達のクラスに転校してきた女の子
せっかちで気が強く、そそっかしい所はあるが他人を思いやれる優しい性格
物怖じしないので、やや引っ込みがちなゲンジやユウスケを引っ張ってくれる

 愛機『レヴァントワイバーン』

レヴァントワイバーン

元々は手作りした機体、ウィングワイバーンを使用していたが
ユウスケの協力を得る事でバージョンアップ
四方に取り付けられた弾力性の素材で敵機を弾き飛ばす

 

○雲野 リュウジ [趙雲]

ゲンジ達をスカウトして小竜隊を結成した中学生男子
基本的に冷静で飄々としており、ゲンジ達よりも先輩なので指導者としての一面も見せつつ
意外と負けず嫌いでムキになる所も

 愛機『ソニックユニコーン』

ソニックユニコーン

機動力と直進性に優れており、ヒット&アウェイでのマインヒットを得意とする

 

レッドウィングス
南雲ソウが赤壁杯に参戦するために数少ない知り合いを掻き集めて作った新参チーム
個人戦での強豪揃いなので総合力は高い

○ 南雲 ソウ [曹操]

静岡に住む中学1年生
昨年のGFCの準優勝者でフリッカーの間では有名人
諸星コウとは幼馴染で、彼から朱雀のフリックスを託されている
ストイックに強さを追い求めており、自分にも他人にも厳しく接する
ソウとの出会いが、ゲンジのフリッカー魂に火をつける事になる

 愛機『カイザーフェニックス』

カイザーフェニックス

諸星コウの開発した朱雀モチーフの機体
七色の翼は変幻自在で、あらゆる場所のマインを狙い敵機を燃やし尽くす

 

○甲賀 アツシ [夏侯惇]

ソウと幼馴染でGFC常連のフリッカー
寡黙で眼帯をつけている事から怖い印象を周りに与えがち
アスリートとしてストイックで真摯にフリックスバトルに取り組んでいる

 愛機『ワンサイドウルブズ』

ワンサイドウルブズ

左右非対称なボディによって強烈なスピン攻撃を得意とする

 

○甲賀 サイゾウ [夏侯淵]

アツシの親戚で、滋賀のフリッカー
忍者のような格好をしており、神速の異名を持つ
メンバーの中では常識人で子供好きな一面も

 愛機『ツーサイドハウンド』
重心を整え、直進性に優れている

 

○洪 レン [曹洪]

青森のフリッカー
去年のGFCでソウと直接対決し、敗れている
文句垂れで守銭奴。周りからは『ぼやきのレン』と言われている

 愛機『ファングジャッカル』
フロントの二本の牙で相手に噛み付いて場外へ運び出す機能を持つ

 

○八文字 ジン [曹仁]

山口のフリッカーで、チームでは1番大柄。
無論彼も本戦出場経験あり
声がよく通り、士気を高めるのが得意

 愛機『パンツァーバッファロン』
バネのフェンスを3方向に張った攻撃&防御型
チーム戦ではサポーターとしても有能

 

江東館
江東区に拠点を構えるフリッカー道場の老舗
レギュラーメンバーだけでなく多くの門下生が所属しており、メカニックや訓練器具などの人材や設備も充実している
第二回赤壁杯の優勝チーム

○西嶋 ケンタ [孫権]

チームのエース・サクヤを兄に持つ、フリックスを心から愛する真っ直ぐな心を持つ少年
強い正義感を持った明るい性格だったが、それ故に暴走した事で罪悪感を抱いて自信を喪失していた

 愛機『ディバイトバイフー』

ディバイトバイフー

四聖獣フリックスの一つで白虎モチーフ
ラバーを仕込んだ巨大な爪パーツとボディ上部のダンパーによって高い防御力を発揮するだけでなく
爪を可動させる事でグリップを地面から離して機動力も補っている

 

○西嶋 サクヤ [孫策]

ケンタの兄で江東館のキャプテン
義と道理を重んじるフリッカーで、敵味方問わず人望が厚い
恵まれた体格とたゆまぬ努力によって身に付けたシュートパワーは非常に強力

 愛機『コメットケラトプス』

コメットケラトプス

トリケラトプスモチーフ
フロントに備えた巨大なツノで相手を押し出す事に優れている

 

○古川 シメイ [呂蒙]

サクヤに次ぐ江東館のリーダー格
非常に上昇志向の高い、ことわざなどを多用しながら喋る少年

 愛機『エメラルドエイグル』

エメラルドエイグル

ウイングジャターユを改造し、より広範囲へマインヒット出来るようにした機体

 

○周防ユミ [周瑜]

江東館のメカニックやサポーターを担当している
物腰柔らかで清楚な印象だが、軽口も叩けるお茶目な性格

 

○甘利 シズキ [甘寧]

小柄だが威勢がいい、鈴袋を下げた短髪の少年。シャッシャッシャと笑う
デリカシーに欠けて一言多いので女性陣によく怒られる

 愛機『スリヴァーシャーク』

スリヴァーシャーク

戦艦型のフリックスで分離パーツを駆使した搦手を得意とする
また水上戦にも対応

 

○統乃リン [凌統]

勝気な性格で水色ポニーテールの少女。
シズキとは犬猿の仲っぽいが仲良し

 愛機『ウェイバーオルカ』

オルカシャークをベースに改造した受け流しを得意とした機動力重視の機体

 

遊尽コーポレーション
フリックスの開発製造販売を担う、ここ近年上場してきた新興企業
少々強引なやり口が批判される事もあったが、敏腕社長・諸星氏の手によって短期間で急成長を遂げており海外展開も視野に入れているらしい

○ 諸星 コウ [諸葛亮]

フリックスアレイを開発している企業『遊尽コーポレーション』の御曹司
父であり社長の諸星キンジロウが途中まで進めていたが、諸事情で封印したプロジェクトに興味を持ち、密かに独自アレンジした形でプロジェクトを再開させている
その一環で、青龍、朱雀、玄武、白虎のフリックスを設計して見込みのあるフリッカーへ託して回った
知的でミステリアスな雰囲気を漂わせているが、目的のためなら多少の事は厭わない強かさがある

 

○諸星 キンジロウ [諸葛瑾]
諸星コウの父親で遊尽コーポレーションの社長
デザイアプロジェクトの発足者であるが、その将来的な危険を察知して凍結させた
現在は海外支部立ち上げのために世界を飛び回り優秀な人材を発掘している

 

その他ライバルや関係者達

○簡田 ヨウ [簡雍]
ゲンジのクラスメイトでフリッカー仲間
いつも眠そうな顔をしている
フリックスの腕は一般人レベルの中では上の方
使用機体はクワトロホーンを改造したシェイプサラマンダー

 

○姫川 アオイ 芙蓉姫]
ゲンジのクラスメイトでフリッカー仲間の中では珍しい女子
控えめな性格で常識人
使用機体は量産ミルフィーユラキエータ

 

○笠原 チュウタ [糜竺]
ゲンジのクラスメイトでフリッカー仲間
キザったらしい言動をするが実力は普通
使用機体はヴェシック1

 

○角瀬 タイヘイ [張角]
ゲンジの隣のクラスにいるフリッカー
GFCでゲンジと対決する
家では二人の弟の世話をしており、しっかりものの兄だが、フリッカーとして大成しない事にコンプレックスを抱いていた

 愛機『ウイングカリバー』

市販品のドラグカリバーとウイングジャターユをニコイチ改造した機体
ドラグカリバーのフロント延長とウイングジャターユのサイド拡張を使い熟す

 

○嘉渡 ギョウ [郭嘉]

誠実で友好的な態度で油断させつつ、搦手や盤外戦術で相手を貶める卑怯者
GFCでゲンジに敗れた事で恨みを抱いて執着する

 愛機『ナスティアラクネア』

ナスティアラクネア

蜘蛛をモチーフにした拘束型機体
前方のアームで攻撃した相手を掴む

 

○黄山 タダヨシ [黄忠]

ゲンジのクラス担任兼小竜隊顧問
ベテラン教師で児童達に慕われている
数年前に北海道から転勤しており、リュウジの恩師でもある

 

○東堂 セイザン [中山靖王]

ゲンジの父親
共働きで家事は夫婦でフィフティフィフティ
独創的な創作料理が大好きでそれがゲンジのフリックス活動に影響を与えたりする

 

 

その2へ

 

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)