次世代ワールドホビーフェア2020年winter 東京大会 参戦レポ!


1月25日、次世代ワールドホビーフェア東京大会の1日目に行ってきました!!

この日、先行販売は特に無しで限定品としてマスターディボロスの限定カラーのみ

……さすがにこのためだけに早起きするのもしんどいので
まったりと10時ごろに着いて、普通の入場口から入って回る事に

今回、オリンピックが近いからか荷物検査がやたらと厳しく
入場者数が例年より少ない印象にも関わらず、列の進みが遅いようです

荷物の中身を全部出して、飲み物は一口飲む
徹底してます

が、さすがに10時以降の通常の入場口はほぼ待たずに入れました

今回のマップ

……これは、ヤバいな
バンダイが妖怪を出してるものの、レベルファイブが撤退
バンダイもボーイズ部門は閑古鳥
ソニーのtoioもないし
アニメ化がどうとか言ってたスーパーカロムも
いると安心するアンリミティブもいない

いつもなら、どんなに過疎っても何かしら売れなそうな……ゲフン!挑戦的な物理玩具がいくつか出るものですが
ベイブレード以外一切無し!
まだ展開してるはずの爆丸プラネットの出展もないです!

夏の次世代はいかなかったので、バトルプラネットの出展見た事ないんですよね

前情報である程度知ってたけど、実際に見ると恐ろしいですね…

戦々恐々としながらも早速会場内へ

一つ一つ見ていきましょう!

ドラえもん のび太の新恐竜

ドラえもんも最新映画はのび太の恐竜の続編
のび太の恐竜と言えばこないだリメイクしたばっかやんって思ったら、もう14年前なんだよな

けだまのゴンじろー

ベイのレイヤーにしか見えないボタンコレクション
コラボしたら面白そう

超速GP

タミヤの出展無くなったのに、まさかバンダイナムコがミニ四駆関連の出展をするとは誰が予想できたか

爆釣りバーハンター

釣りスピリッツ

いまだに子供人気の根強い釣りゲームが向かい合わせ

名探偵コナン SBI試験

レーザーガンによる射撃や筆記試験、爆弾の解体などの体験型アトラクション
一番楽しそうだった

ころがるスイッチドラえもん

ドラえもん版ピタゴラスイッチ

アニマギア

地味に力入ってる
限定のアニマギアを誰彼構わずめっちゃ配ってた

任天堂

ポケデルゼにオリンピックに
なんだかんだ安定した盛り上がりはさすが王者の風格

ピカちんキット

競技玩具感はすっかりなくなり
妖怪ウォッチ風な商売をするように

ゾイド

なんだかんだ、衰退の兆しの見えたベイと入れ替わるように力の入ってるゾイド
一年目は鳴かず飛ばずな印象だったのに、枠が変わってから力の入れようが変わったような?
爆丸が思ったよりパッとしなくて、ベイもそろそろ畳む時期だから、ゾイド頑張らないと立体玩具がやばいって事か

ベイブレード

10秒バーストチャレンジは懐かしの無限ベイスタジアムを使用

他ブースと比べれば盛り上がってるけど、例年と比べるとあからさまに人数が減ってます

と言うか、全体的にほんと人数減ってて
人口密度がスッキリしてんですよ

めっちゃ歩きやすい

外の休憩所も二階の休憩所も、いつもなら足の踏み場もないくらいなのにすげぇ空いてんですよ

端の方にちょくちょくベイ広げてる人は見かけるんですが
ギューギュー詰でどこもかしこもベイ広げてたのが嘘みたい…

ちょっと、これは予想以上に予想以上ですね……

今まで二度ほど氷河期を経験してますが
今回の兆しは過去の比じゃ無いです

氷河期どころか死滅レベルでは?と

これはベイブレードにはなんとしてでも頑張ってもらいたいですね!!

って事で
ベイブレードG1大会の様子も観てきたした

新ルール、5Gは一体どんな試合を見せてくれるのか!?

 

つづく!

 

 

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)