令和初 光が丘公園玩具会その3 リアル触感ナマコブシ登場!!


前回はこちら

しばらくしてharrycsさんと合流!
新作品を見せてもらう事に

なんと、ゴム製レジンで量産したリアル触感のナマコブシ!!

ちゃんとオリジンフォーマットベース取り付けてます!

ぶっし!

この柔らかさと摩擦力はかなりの防御力を発揮します!

なんか気持ちいい

そして続いてはこちら
グランドファング!!

最近のharrycsさんは複雑なギミックよりも見た目を意識してるらしいです

さらに言えば、かっこいい見た目の別作品のコピーを意識しつつ
「でも不器用で完コピ出来ない結果別物が出来上がる」
という工程でデザインしてるようです
技術力の低さを逆手に取るスタイル!
いや、技術力低くはないけどね!!

グランドファングのブレーキはスポンジなんですが

このフィールドだとやたらと摩擦力が上がる

そして、グランドファングの隠されたもう一つの機能!
超高速で人型ロボットへ変形可能!!

……いや、これを人型って言い張りやがるか

確かにね、短いけど手あるし

接地してる足もちゃんと範囲内(5×2.5)だし

顔も……

モアイかよ!!!

超自律兵器起動の限界に挑戦したって感じの変形
でも、ぶっちゃけ超自律兵器は強い効果ってわけじゃないから、ロマンや格好良さを捨ててまで採用するメリットは薄いんだよねw

つづく!

 

 

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)