12月2日久々の光が丘公園でフリックスバトル連戦その1


ほんとに久々に光が丘公園にやってきましたー!!!

何気にフリックス工作会の翌日ですわ
工作した後はバトル会とか豪華なスケジュールですわ

公園のパン屋さんで腹ごしらえ!
今日はめっちゃバトルするぞ!!!

ライオンさんとなるるさんと会うのも久しぶり!!!

時間が勿体無い!
とにかくバトルだ!今回の動画は簡単な切り貼り加工はしてるものの
初心者向けの解説は一切なし!
既にルールも戦術もある程度把握してるという前提で動画を貼り付けます

一戦一戦が非常にレベル高く、見応えのあるものになってます!

 

ルーロvsハンマーヘッド

 

比較的スタンダードな造形機同士のバトル
しかしそういや、ライオンさんはこのフィールドでバトルした事なかったのか、シュートの感覚がつかめずに自滅
路面感覚掴むの大事

 

グラヴィトキシックvsオーロラポインター

 

harrycsさんの編み出した必殺技、アックススラッシュをリスペクトして生まれたオーロラポインター
その火力にはさしものグラヴィトキシックも耐えきれなかった!

 

ルーロvsオーロラポインター

 

ルーロはバランスの良い性能してるけど、性能が素直すぎて攻撃をモロにくらいやすいというのが欠点だよね

 

アプライトヤクターvsゴマセンウミウシ

 

デビュー当時は最適解じゃないかと言われた
薄型円形高グリップ機体であるゴマセンウミウシ
しかし、最大の欠点は大型変形機体によるマインヒット戦術
攻撃力はそこそこあるとはいえ、絶対的火力じゃないので距離を取りながら戦えば地道に勝てる

 

2戦目

 

しかしアプライトヤクターの最大の欠点はその変形
アームを張り出す変形故、バリケードを持つ位置を間違えると自機が手に触れてフリップアウトになってしまう

ほんのちょっとした事で勝敗が揺れ動く!
フリックスアクティブバトルは本当に奥が深い!!

 

つづく!

 

 

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)