久々の栃木オフ!


昨日は久々にせとさんのいる栃木へと赴きました!!


栃木と言ったら、なんだー?


ヨスガ!

もっけ!

モルガ!

おもちゃのまち!

おもちゃ博物館!

やたらと多い公園!

ストリートミニ四駆



いやいや



ユージンの玩具声優への道


ランダム弾でしょ!

栃木駅のロータリーに堂々と置いてあるランダム弾のオブジェこそが栃木の名物と言えます


色違いランダム弾もあるよ!


ユージンの玩具声優への道


ここまでやるなら、他のストライクショットのオブジェやそれらに合ったサイズのビーダマンのオブジェも欲しくなりますね



せとさんと合流し、早速新しく出来た玩具屋さんへ向かう事に

元はハローマックで、僕も数年前にベイのイベントがあった時に参加して子供達と一緒に遊んだことがあるのですが



すげぇ……!

未だにベイブレード体験コーナーが存在し、子供たちが遊んでる!?


ユージンの玩具声優への道

しかも未だに公認ベイ大会が開かれてるらしい!

さすが!『おもちゃのまち』の名は伊達じゃないわ……!


通販店らしく、玩具の入荷数はヨドバシにも匹敵するほどで

なかなか入荷されないヤバババイクやガブQなんかも平気で置いてあります


店内は、ベイブレードの投げ売りがやたら多くて、僕もいくつか購入(ヴァリアレス、バクシンスサノオ、ストームカプリコーネ)

ビーダマンは、残ってはいるものの、あまり安くはなかった

とりあえず改造の汎用性が高いストレートマガジンが100円だったので、2つほど購入



店を出た後は、去年も行った事のある『つがスポーツ公園』にてストリートミニ四駆

一周約10分ほどのランニング用周回コースですが、舗装が本当に綺麗なので、気持ちよく走れます。

これフェンスがあったら、紐無しで走りたいですね




いつものようにせとのさんは早々にバテてしまい

ミニ四駆の速度を落として歩いてましたw

もはや犬の散歩



その後は、昼飯を食べつつ

いつもの永野川公園に行って、まったりと玩具をプレイ


まずはヨーヨー。

せとさんがアームラップ&ループが出来そうな感じだった

僕も、2回まわすだけだったら出来たことがあるんだけど、キャッチまでがムズイ……


それから、ロケットのキャッチを工夫して遊んだり

高く上げて、クルッて回転してキャッチするのは、意外と難しい

思いっきり高く上げれば不可能ではないけど、その分リスクも大きい


せとのさんは背中キャッチにチャレンジしてた


せとさんがフォワードパスして、チョキの形でキャッチすると言う地味技を披露

地味だけど、何故か異様にカッコいい

その理由は『回転しているヨーヨーがピタッと止まる様子が見られるから』だと推測。

普通にキャッチした場合は、ヨーヨーが手に隠れるから回転を止めた瞬間を観る事は難しいからね

これを『シザースキャッチ』と命名!ドラゴンキャッチってトリックがあるんだから、このくらい良いだろう


ヨーヨーに疲れたので、次はビーダマン

さぁ、ペギラゴンの初陣だ!バトルホッケーやろうぜ!


『いや、時速30kmの機体とやってもどうにもならんから!』


……orz


と言うわけで、ビー玉散らばるとめんどくさいのでスナイプボンバーをする事に。


それでも、パワーチップを外したペギラゴンで無双してたけど、スナイプボンバーなのにボムやビー玉が散らばるのはおかしい!

と苦情を受けて、泣く泣くノーマルの機体で……


それにしてもスナイプボンバーは面白い

ボムを撃ち抜かないといけないけど、一定以上撃ち抜いたら今度は下手に撃ち抜けなくなる所が、まるで将棋みたいな戦略性がありますね

黄色ボム一個の状態とか、まさに歩同士が一マス空けて対峙している状態とほぼ同じですよ。進まなきゃ取れないけど、進むと取られる……!

かと言って、撃ち抜けなかったら一回休みになってしまうと言うバランスが良い


機体性能も、パワーが弱すぎるのはダメだけど

強ければ良いってもんじゃない。

撃ち抜いたボムを相手にとって邪魔な位置に置ける程よいパワーじゃないといけないし

しかし邪魔なブロックをどかすためには、パワーは強ければ強いほど良い


微妙なパワーで戦うと、ビー玉がボムの代わりに挟まる事も稀に良くあるので面白いです

ビー玉撃ち抜かなきゃボムが降りてこない状態とかキツイですw



その後は爆丸のガチ爆。

ガチ爆は、身内同士でやる時は10カウントは廃止した方が圧倒的にテンポが良くなります


しかし、決着つくときはあっさりと決着がつくので

積極的にクリティカル狙わないと面白味は無いのは相変わらずw


やっぱりガチ1on1が一番好きです


そして次はバトロボーグ

20だと強すぎてお話にならないので今回はプッシュバロンを投入。

ユージンの玩具声優への道

せとさんはプッシュバロンに対抗するためにダイレクトフレイルを装備

しかし……

ダイレクトフレイムの拳は若干高く、全くダイレクトにヒットしないと言う事態


やっぱりプッシュバロン最強でした


その後は親指戦士

お手軽さ、価格、どこでも出来る汎用性

どれをとっても良いものです


しかし、肝心のバトルが地味すぎるのと、使用者の差異が分かりづらいのはやっぱり問題だよなぁ……

そういう意味ではバトロボーグの方が圧倒的に上なんだけど



公園バトルを堪能した後は、せとさん行きつけのミニ四駆コースのある模型店へ


ユージンの玩具声優への道


おぉ、なかなか広いです!

3レーンで、テーブルトップもジャンプ台も備えてます!

しかも月一ペースでコースレイアウトが変わるとか、なかなか力入れてますね



ユージンの玩具声優への道


隣には5レーンのオーバルコースもあります




模型店を出た後は

はなまるうどんで夕飯

そしてトイザラスへ


最近トイザラスに全く行ってないので、匂いが懐かしいww

でも、さすがにもうワゴンセールは無いか

めぼしいものは見つからず……


車の中で駄弁りながら、帰るための栃木駅へ向かいました


なんだかんだ、移動中の車内で駄弁るのは楽しいw


せとのさん、ありがとうございましたー!

他の競技玩具プレイヤーの方々も、次はぜひとも栃木に一緒しましょう!!



 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)