10月23日遊尽会上級アクティブバトル最後のテストプレイその1 火力ジャンキーに体験してもらう

Pocket

フリックスアレイの公式ルール『アクティブバトル』
パワー、テクニック、メカニック、タクティクス、メンタリズム、アーティスティック……ありとあらゆる分野の中から自分の得意なもの、好きな事を極めて戦う事が出来る工作格闘おはじき

それから『分かりやすさ』をオミットして面白さや競技性の深さのみを追求したのが
【上級アクティブバトル】

その名の通り、アクティブバトルをある程度経験したものしかプレイのできない禁断のルールです

7月に開発をスタートしてから数ヶ月
8月から関東や関西で何度もテストプレイを行い、改良調整を重ねてきたのですが

ようやく、これが最後のテストプレイ(この記事が上がってる頃には既にロールアウトしてますが)

最後の新規テストプレイヤーは火力ジャンキーのpicoさん!
最後に相応しい人材だと思います

最初の何戦かは動画に残してませんが
かなりの良試合

オレオレオVSブレードドラゴンゴッドは、オレオレオが圧勝
やはり高火力フリッカーとこのルールは相性がいい

次に
オレオレオVSネオバンキッシュドライバー
終盤までオレオ優勢で、HP13VS HP5でかなり追い詰められたものの
最後の最後でオレオレオをフリップアウト…どころかダイレクトヒットを決めて一気に15ダメージで撃沈!
滅多に決まらないと思われた一撃必殺で逆転!
円盤のスポンジはバウンドする上に転がるから、いざ飛ばされると避けづらいのだそう

そして、ラースパイルV相手に軽量級のミルフィーユラキエータやヒンメルギアで挑み
どちらも相手のHPを5未満まで削る良い勝負をするも最後の最後で判断ミスして撃沈
軽量級でもpicoさんのような高火力機相手にかなり良い勝負ができる

最後に
ラースパイルVとパワードヘラクレスのバトル
相性がいいのか、ラースパイルVはあっさりとパワードヘラクレスに乗っかってくれるのでオーバーヘッドバスターが気持ちよく決まりまくる
でも、油断してるとシャーシの上まで乗られてしまってスタンを取られてしまう
潜り込み系の機体はそこがネック

そして、ここから動画撮影開始
新型リベリオン、ジエンドMkⅡを提げたほうじ茶さんへ
最強の円盤、オレオレオが挑む!

防御力を極めに極めたジエンドMkⅡは造形機程度の攻撃にはビクともしない!
細かい攻防戦が続くも
ギリギリのところでオレオレオの勝利

プライドタイラントVSレッドサイクロン

近年トップクラスの名勝負
とにかく動画を見て欲しい
見た目の派手さ、パワー、テクニック、そして逆転劇
全てが高クオリティだった

スロウスエッジVSジエンド2

お互い穴に落とすのがうまかったり
バリケード破壊したり、スタンしたり……!
テクニカルでありながら高火力な戦い

ラースパイルV VS ナイトメア

ナイトメアの受け流し特化の形状は武器にもなるし仇ともなる!
最後は穴に落としていれば勝ってたのに、受け流し形状故に押せなかった!

ライトニングフォースVSジエンド2

絶対防御のジエンド2
しかし、先っちょでもフロントが刺されば跳ね飛ばせる!!

ジエンド2VSレッドサイクロン

harrycsさんのブラフ発動
「この距離で飛ばすのは無理ですね」と諦めてるフリをして油断させつつ、ぶっ飛ばして全部フリップアウト!

その様子がこれ

本人的には想定外だったんだけど
偶然ながら見事な心理戦になってしまったw
これぞまさしくラッキー策士

  つづく

 

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)