オリジナルビーダマン改造『クレイジーバイパー』


こいつも2010年の夏ごろか秋ごろに製作
 
『爆砕ショット!ビースピリッツ!!』に登場するベルセルクの機体
 
 
 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA
 
 

 
コアにマガジンを直接ブッ刺し、そのマガジンに蛇が巻きついていると言う今までに無い感じのヘッドパーツ
垂直ローディングなので、玉の流れはかなりスムーズ。ちゃんとジョイント部分は残してあるので、ワイドマガジンやストレートマガジンを連結する事も可能。
 
腕の形も従来のものとは大きく異なり、正面から見て漢字の『木』に見えるようにしました。
これは、本体自体のモチーフは世界樹で、ヘッドの蛇は世界樹に巻きつくヨルムンガンドと言うのをイメージしたからです
 
名称はただの『バイパー』なので、スパルナのライバルと言う意味でナーガモチーフと言う解釈や
蛇の巻きつき方からウロボロスがモチーフと言う解釈も出来るようになっています
 
 
 
ギミック 『ハーフストロークシステム』
これは、覚えてらっしゃる方がいるか疑問ですが過去に作ったギミックの復刻です
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA  
 
 
半分の長さしか押せないトリガーでビー玉を押すと
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 
 
このように、ホルパーの臨界ギリギリでビー玉が止まってしまいます。
この状態で、指でローラーを擦る事によってビー玉を発射するので通常の半分のストロークで連射が可能になっています。
 
使いこなすにはかなりのテクニックが必要ですが、上手く決まると凄く気持ちの良い連射が出来ます
 
 
 
プレイ動画
 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)