ベイブレードバースト ドライガーファング.0.Xt


ランダムブースターVol.14に封入されてるレアベイです

懐かしいパッケージ絵

中身

ドライガーファングレイヤー、0ディスク、エクステンドドライバー、そして新シリーズフライング謎パーツ

この謎パーツの正体は、新シリーズであるガチンコレイヤーの1パーツ
レイヤーの中に組み込むウエイトでしたね

手書きで情報開示の日付が書かれてるのが面白い
こういうサプライズは挑戦的だけど、賛否両論だろうなぁ

ドライガーファングレイヤー

爆転の頃と比べてかなり厚くなっており
変な突起もないので4枚刃の鉤爪形状にしては引っ掛かりが少なく防御力高めな印象
むしろこれが本来のドライガーファングだったんじゃって気もする
爆転のはいくらなんでも薄すぎた

下半身は0ディスクなのはともかく、なぜエクステンド?
って感じだけど

よく観ると、クラッチベースと一番シルエットが近いバランスドライバーだからかな?
あと、一応軸先の形状はフュージョンの進化系だし

ギミックだけで観るとタワードライバーが一番近いんだけど、あれ再生産したくないんだろうなぁ
めんどくさそうだし

 

・回してみて

引っ掛かりが少ないので形状の割にめっちゃ強い!
しかもロックもかなり硬いので、ブレイズラグナルクに匹敵する!!
やり方によっては超ゼツやGTとも戦えなくはないかも?

とは言え、あくまでリバイバルにしては

丁度よく楽しめる強さとも言えます

 

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)