ベイブレードバースト超ゼツ 第33話「戦慄!デッドグランの罠!!」


おっ!アバンであらすじ流さずに本編流してる!
描きたいこと多過ぎてあらすじ流してる尺がないってことか!

デッドグラン編は養成所として訓練する感じになるのかと思ったけど
敵城を攻略していくアトラクション的な感じになるのか
まぁ、アイガがどこかに所属するとは思えんしな
こういうアトラクション現実のイベントでも反映してくんねぇかな

その中で怪盗ジョーカーばりに変装しまくるナイト伯爵がいい感じに掻き乱してくれるな

ソーチョー……君のムーブはスネークピットでのクミチョーと全く同じやで……

オーブイージスは先端が吸盤になっており
スタジアムに完全に張り付いていくと

あぁ!これほうじ茶さんのいとこが二年前にやってた!まさか公式でやるとは
これ、吸収合戦最強では

ほんまもんの吸盤だとベイ程度の衝撃だと外せないから
吸盤力は抑えめかな

デッドグランセキュリティガバガバ過ぎだろw
こんなあっさりナイト伯爵にエクリプス取られちゃっていいの?

 

CM

ベイブレードバースト超ゼツ 第33話「戦慄!デッドグランの罠!!」」への6件のフィードバック

  1. 名もなきW

    今回は(本人が意識していたかはともかく)闇堕ちの力を「仲間を守るために」使っているように感じました。
    克服するというのも間違いではないけど、形はどうあれ強くなっていることは事実ですし、これはこれで受け入れるような展開も期待してみたいですね。

    返信
    1. ユージン 投稿作成者

      共鳴を否定ではなく受け入れていく展開は大歓迎ですね
      共鳴の否定はアキレスの否定になりかねないですし
      前作の失態は繰り返さないで欲しいところ

      返信
  2. 匿名

    デッドグランの映像が新しいアバンだと思われます
    あれを見るにOPのラストで揃っている残り5人もデッドグランに来るのでしょうか?
    ナイト伯爵やりたい放題ですよね
    そんな母と同じ声帯の怪盗に目をつけられてアイガ大変です(笑)

    返信
  3. 花月

    ソーチョーはもうちょっと冷静になった方が良いかもですね。
    正直、イベルのオーブイージスは吸盤であまり動かず、
    吸盤部分がフリー回転パーツと言っても、
    あのギミックだと攻めずにラグナルクタイフーンで、
    スタミナ重視の守りに徹してたら普通に勝てた気がします。
    相手が吸盤で動けないのなら、わざわざ攻めずに
    スピンフィニッシュ狙いで行った方がソーチョー的にも有利ですし。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)