5月4日光が丘玩具オフ


先日、いつものように光が丘公園にて玩具オフやってきました


今回のメンバーは、僕とせとのさんと玩具初心者のH君の3人


H君は僕のバイトの後輩。ちょっと前に一緒の現場になった時に玩具の話したら異様に食いつきが良かったので、誘ってみた

本人、物凄く楽しみにしてたようで、前日にヨーヨーまで買ってきたと言う熱意を見せつけてくれた!


まず、僕とH君が先に合流し、適当に玩具レクチャー


ベイブレード、爆丸、ダッカンなどを見て大はしゃぎするH君を見て、なんだか嬉しくなる


中でも爆丸の奥深さに興味を持ったようで

早速カード要素を簡略化した爆丸バトル


普段ガスガス撃ってると気付かないけど、やっぱりクリティカルってある程度練習しないと難しいものなんだな……


しばらくしてせとさん合流

せっかくだからせとさんとH君でバトルさせてみる

ターン性だけど、カードの効果は無し。

バトルが発生したらそのゲートカードの持ち主が勝利するってルールで


さすがにせとのさん勝利だけど、互いにグダってたのはどういう事だ……!


次に僕とせとさんで久々にガチ爆!(カウントは適当)


なかなかな確率でクリティカルK.O.が決まって、連勝

バトル中にクリティカルK.O.が一回でも決まって勝利が出来ると気持ちいいけど

数値バトルでの勝利はやっぱり釈然としないものを感じる。戦略も立派な実力ではあるけど


アーマーズは組み換え次第でかなり実戦的だと再認識

特にホウオーヤバい。畳みやすさと言い重さと言い、一軍狙える。

問題なのはアーム側に属性が依存してる所なんだよなぁ……。属性はコアに依存してほしかった


それにしても、構造上しかたないけど、アーマーズのコアは良く似てる

並べると可愛い


ヒリュウ「アカレンジャイ!」


ゼクウ「ミドレンジャイ!」


カイオウ「アオレジャイ!」


ホウオー「アオレンジャイィィッッッ!!!!」


クダク「ミドレンジャイ!」


全員「五人揃って!」


アーマーズ戦隊コアレンジャイ!


「違う」


ヒリュウ「え?」


「自分らおかしいて。なんて、なに?自分ら何?」


ヒリュウ「コアレンジャイ」


「コアレンジャイじゃないよ。自分何色よ?」


クダク「ミドレンジャイ!」


ヒリュウ「五人揃って!」


全員「コアレンジャイッ!!!」


待て待て!なに、君何?」


ゼクウ「ミドレンジャイ!!」


「君は?」


クダク「ミドレンジャイ!」


おかしいやん!なんで緑が二人おんねん!」


ヒリュウ「アカレンジャイ!」


「ん、まぁまぁ君は。君は?」


カイオウ「アオレンジャイ!」


「君は?」


ホウオー「アオレンジャイィィィッッッ!!!!」


全員「五人揃ってコアレンジャイ!!」


違う違う!ちがーーう!!おかしいやないか!なんで緑と青が二人おんねん!大体ホウオーは白やないか!」


ホウオー「いや、自分青い部分あるんで。むしろそれが本体なんで!」


ヒリュウ「それ言うたら自分も青い部分あるんでアオレンジャイ名乗らせてもらいますわ!」


「待て待て!なんで青増やすねん!余計おかしな事なってまうやないか!」


ヒリュウ「それじゃぁ、あの、今回は、戦って……いただけ、ないという……?」


「当たり前やないか!自分らおかしいて!!」


こうして、怪人のやる気を削いだコアレンジャイは、地球を救ったのだった

そして、彼らは気付く

地球も実は、自分たちと同じドデカい爆丸なのではないか、と

地球がポップアウトするその日まで、彼らの戦いは終わらない!


アーマーズ戦隊コアレンジャイ 完




その後はヨーヨーのレクチャー

H君が購入してきたのは、キングクラスター。(もうそれくらいしか店でまともに買えるものがないからしょうがない


でも、子供の頃ちょっとやった程度の経験で一投目でロングスリーパーが割とまともに出来る辺り、筋は悪くない


そしてキングクラスターにも関わらずループも一投目で一回出来てた

下手したらかめさんより才能あるかもしれん←


だが、何故かキャッチする時の手の向きやら、投げ出す時のヨーヨーの回転方向が逆

そう、これは初心者を相手にする時いっつも気になってるんだけど

大体、初心者は正解とは逆の行動を取る


例えば、MSシャーシのギアボックス取り付けの向き

ピンホイールの回転方向

ベイブレードのランチャーに機体をロックする時の回転方向

ダッカンのチャージ方向(これはしょうがない)


正解率二分の一のはずなのに、必ずと言っていいほど逆の行動をとる

これは、逆説的に考えて初心者は最初にやろうとした行動と逆の事をすれば正解率100%なんじゃないだろうか?

と言って逆の事をすると、今度はそっちの方が間違ってたりするから、やっぱり直感でやればいいと思うよ


ストリングプレイになると複雑でついていけなそうだったから、ループ練習にシフト

となるとキングクラスターボディだと厳しいのでせとのさんがレーザーイーグルのボディを提供


なんとこれで最高5回ループ出来るまで成長

いきなりこれは凄い!

でもループの投げ出し方がかめさんと全く同じなんだよなぁw



腹が減ったので、昼食



なんかこの日は、けやき広場の方で『ハワリンバヤル』とか言うモンゴル祭が開かれていたので、せっかくだから屋台で飯を調達




モンゴルの肉料理(名前忘れた)

ボリューム満点で上手かった



大ボリュームな焼き鳥と焼きそば

特に焼き鳥は大きくて美味しかった!

焼きそばは普通だけど、こういうのは祭りの雰囲気で美味しく感じるよね



飯も食い終えて、サムライボーグをプレイ!






う~ん、これは酷い……!

斬撃では自滅するだけで、振り上げじゃないと勝負がつかないって時点でもう侍じゃないでしょ

やっぱりダメージカウンターが無いとなぁ。


その後はバチ魂バットをプレイ!


でもこれ、バチ魂バットでプレイするよりも、ギガントシューターつかさごっこをするためのなりきりアイテムとして遊んだ方が百倍楽しいという事実



というわけで、ゴー・ギガント!!



ファーストギガントは貰ったぜ!うおおおお!!ボルケーノドルフィン!!


ぐわあああああ!!!


食らえ!デーモンクローーーー!!!




と、ふざけてはいたけど、何故かアニメと同じモーション(メンコを投げる手は右手だけど、左手も右手と同じように振り下ろす)で投げるデーモンクローが異様に強く

デーモンクローを繰り出したターンはほぼ確実に相手のメンコをひっくり返せるという謎の必殺っぷりを発揮してたwww



それからビーダマンのスナイプボンバーをプレイ

ほんと、お手軽で良い競技だわ、スナイプボンバー

何気に動画に収めたのは初



スナイプボンバーだとせとのさんが鬼神の如き強さを発揮して連戦連勝

僕も7回やって3回しか勝てなかった……ビーダマンに愛されてるな


その後、H君と解散し、適当にダッカンをプレイ


う~ん、ダッカンも発想は新しいんだけど、今のところ新しいだけなんだよなぁ

とりあえず、ストームハガーは大量ゲットが機体特性なのに、あまりたくさんとりすぎると今度はトルクが足りなくて戻ってこなくなるのはどうかと思った



そんな感じで、今回も楽しく過ごせました!

H君もすっかり玩具の魅力に取りつかれたようで、今度はビーダマンや爆丸を手に入れて愛機を使って僕らにリベンジしたいと言っていました



せとのさん、H君、お疲れ様でした!

また次回もよろしくお願いします!!




 

 




5月4日光が丘玩具オフ」への4件のフィードバック

  1. ユージン

    SECRET: 0
    PASS:
    >夜神 竜さん
    なんかバイト先の人間を巻き込んでってパターン多いですw
    けど、今回のH君が一番玩具への食いつき良かったです

    返信
  2. 夜神 竜

    SECRET: 0
    PASS:
    新メンバーおめでとうございます(0w0)
    競技玩具は対戦できてこそ…ですよねぇ( ̄▽ ̄;)自分ももっと勧誘したい

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)