ゲームセンターCX #250 全てはここから始まった…「ドラゴンクエスト」


ついに来た!
有野課長のドラゴンクエスト!

有野の挑戦で大作RPGをやるのってもしかしてこれが初?

初代ドラゴンクエストは確かまだパーティ制じゃなく
主人公一人だけで冒険するんだっけ

さすがの課長もこのソフトはプレイした事あるし
反射神経やらが必要ないから、時間はかかっても攻略は余裕だろうな

根気のいる作業は課長の十八番だし

・勇者「かみさま」の冒険

まさか、勇者を超える名前としてかみさまとはwww
小学生以下のネーミングやwwww

・RPG黎明期の名作

キャラクターに向きの概念もないから
コマンドののはなすも方向を決めなきゃいけないし
宝箱調べる時も、アイコンと重なって「とる」のコマンドを押さないといけない
歴史を感じるわ

Aボタン一つであらゆる行動が出来るのって画期的だったんだよな

・限られた軍資金でこんぼうを入手 そして初戦闘

初戦の相手はドラキー
いきなり強敵過ぎるw

結局戦略的撤退の後にスライムに遭遇
一応、初戦から敗北せずに済んだ

・地道なレベル上げとキャラ強化

有野課長的には十八番だけど
これがゲームセンターCXでRPGが選ばれなかった理由だよな
地味なんだよ……撮れ高ないのに時間かかるんだよ……

・お馴染みのパスワード機能

昔はセーブ機能なんてなかった
パスワードを一文字間違えるだけで涙を呑む事も……
けど今は撮影しながら出来るから、間違う事ないんだよな

・ドラキーとの再戦、そして

パワーアップした所で宿命の敵、ドラキーを撃破
しかしHPは1の満身創痍状態でスライムと遭遇

会心の一撃でスライムを倒してレベルアップ

RPGなのに地味な所で見せて来るなぁ、さすが有野

・たまに行くならこんなホビーショップ

秋葉原でのロケ
「あみあみ秋葉原ラジオ会館」

ここには世界で一台のゲーム機があるという
それが
「ゲームセンターCXメダルゲーム 戦え!課長ファイター」

まさかの番組コラボだった
これちょっとやってみたいなぁ

・挑戦続き

おお かみさま しんでしまうとは なにごとだ

昔のRPGはちょっと順路逸れるといきなり強い敵現れるからな

でも、いくら死んでも地道にキャラを強くしていけば負ける事はないから
時間かければ必ずクリアできるって事で
ゲームセンターCXにあるまじき安心感があるな

撮れ高ほんとないけど

・仁義なき2Pプレイ マリオブラザーズ激闘篇

AD7代目中山との2戦目

収録的にはほのの数分後の事らしいですw

両者ともにいい勝負だったものの
2万点獲得で1アップした中山の勝利

そして泣きの一回
ギリギリの所で有野が勝利
めっちゃいい勝負だった!

・挑戦続き

このゲーム、リアルラリホーが強すぎるwww

って事で次回




CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)