ベイブレードバーストアニメ 第27話「合宿だ!バイキングスタジアム!!」


敗者復活戦が終わり
 
なんやかんや団体戦やるって流れになって
なんやかんやシュウやワキヤもなんとなく仲間になるという
行き当たりばったりな展開になってしまった前回
 
さぁ、どうなるかなぁ?
 
・ベイクラブ練習
 
クミチョーは練習じゃないと勝てないから、張り切ってるな
 
ワキヤがベイクラブに入った理由はほんとに謎
こいつは独自でチーム立ち上げてシュウに挑戦する方がいいだろ
 
・ワキヤの別荘で合宿
 
シレッとホウジがいるwww
 
そいえば、こういう作品で金持ちポジションのキャラがまだ仲間になってなかったから
ワキヤが仲間になるのは作劇的には必要っちゃ必要だったんだよな
 
理由なく大金が必要な展開に持っていけるから
キャラの都合じゃなく、大人の都合を感じて萎えるんだけど
 
・バイキングスタジアム 
 
「この合宿のために海外から取り寄せた特別なスタジアムや」
ハズブロ製かな?
アメリカだとこういうのほんとにありそうww
 
特徴としては、灼炎寺スペシャルと同じで、スタジアムのフェンスに相手を押し込むことで相手をバーストさせるような仕掛けだけど
それよりも更に凶悪
仕掛けに当たると牙が閉じて相手を強制的にバーストさせる
バーストしなくとも確実にスピンフィニッシュするだろうな
 
灼炎寺スタジアムと違うのは、仕掛けの範囲が狭いからただ弾き飛ばすだけじゃなく、狙った場所に弾き飛ばす事が必要で
仕掛けにあてれば確実に勝てるという点か
 
 
ベイクラブメンバーは6人に増えたから、3vs3で模擬団体戦が出来る
 
シャカの道場での団体戦は勝ち抜き戦だったが
試合では
5人中3人が出て、順番にバトル
チームとして3ポイント取った方の勝ちか
1人1バトルしかできないっていうのがミソか
引き分けだった場合はどうすんだろ?
 
個人戦の前に団体トーナメントが行われる……って事は
やっぱり最終的には個人戦での優勝が目標って事になるのか?
なんか取っ散らかってんなぁ
 
 
・模擬団体戦 クミチョーVSワキヤ
 
あぁ、クミチョー負けたな
と思ったら勝っちゃった!!!
そうか、これは練習だからな!
クミチョーは練習だと強いんだ!!
 
シールドクラッシュは飛ばされたときの距離がそのまま威力に変わる技だから
飛ばされ過ぎるとバーストさせられる仕掛けのスタジアムとは相性が悪いのか
 
 
・バルトVSダイナ
 
右回転の攻撃型同士は、早すぎると序盤は全然当たらない!現実でもよくあるある!!
スタミナが下がった終盤ならぶつかりやすくなるけど、そうなるとラバー軸なヴァルキリーが不利
 
大体ラウンド2で本領発揮するバルトは、1バトルしかできない団体戦は苦手か
 
 
・シュウVSホウジ
 
そういえば、シュウが肩怪我してたのすっかり忘れてた
 
テクニック重視のシュウにとって、狙い通りに弾けば確実勝てるスタジアムは大得意か
従来のベイアニメだったら、「耐えろ!!」でギリギリで耐えるんだけど
ベイバだとそのまま無抵抗で仕掛けにやられちゃうんだよね
 
 
あぁ、シナリオに不満は多いけど
いろんな試合内容を見せてくれると楽しいんだよなぁ
 
個人戦と違って団体戦なら試合内容のバリエーションも増えそうだし
これはこれで期待してしまう
 
 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)