ベイブレードバースト第23話「孤独のデスサイザー」感想


ダイナ闇落ち回
 
クミチョーはこういうモブとの戦いじゃなきゃ大会で勝てない……
 
2回戦の対戦カードは
バルトVSクミチョー
ワキヤVSホウジ
 
あぁ、クミチョーはもう敗退かよ……!
 
ダイナの1回戦の相手はユーゴ
ソードフレイムス戦でもいいとこなし
練習でもバルトに負けまくりなダイナは着実に闇を深めております
 
登校のかけっこでもバルトとの勝負を意識
 
こういう所はサイクロンマグナムを前に焦ってる烈兄貴を思い出す
 
それにしても、飼い猫はよく懐くから可愛いよね
 
 
反則を促すサイトを見つけたりするものの
自分を応援してくれるバルトの姿を見た事もあり、全く流されない
 
実際の試合でも、プレッシャーに負けて失敗シュートするものの
バルトの応援ですぐ立ち直る
 
なかなか焦らすな…
と思ったら唐突にようやく闇落ちきた!
 
ベイロガーで太陽光を反射させて目くらましで失敗シュートを誘うと言う明らかな反則技
 
ちょっとショボいけど、誰かに気付かれたとしても偶然だと言い張れるしある意味最も卑劣なやり方
 
 
うわぁ、これで勝っちゃうのか
後味悪い!
てっきりここではオーバーフィニッシュに留めて、シュウに反則を看破されて
皆からの叱責から立ち直って覚醒……って流れかと思ったのに!!
 
アレだけ懐いてた猫からも何かを察せられて嫌われ
罪悪感を抱えたまま、仲間たちの祝福を受ける……負けるよりも辛すぎるぞ
 
ベイバこんな話もやるんだなぁ……すげぇ
 
基本的に良い子ばかりなベイバだからこそこういう辛い話はグサッと来ますね
 
それにしても、今回の右京の扱いが酷すぎるw背景でのあの描かれ方は唐突過ぎて吹いたww
 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)