ベイブレードバーストアニメ第15話『激闘!ヴァルキリーvsスプリガン!!』感想


バルトVSシュウの決勝戦も大詰め!
ファーストバトルはオーバーフィニッシュでシュウが1ポイント
 
・バルトオーバーヒートでタイム
 
はいはい尺稼ぎ尺稼ぎ
 
弟「バルにぃ!これ飲んで!」
 水受け取り、そのまま頭にぶっかける
 
水を飲む、とは……?
 
・セカンドバトル
 
フラッシュシュートによる超スピードでカウンターブレイクを回避し
カウンターブレイクと見せかけて、シュート直前にフォームを変えてのアッパーシュートでヴァルキリーをバースト
 
……と、思いきや、ヴァルキリーは着地した瞬間にバーストしたのでオーバーフィニッシュ扱い
まだポイントは2点だから勝負は終わらない
 
頑張るなぁ!どうにか試合内容に違いを出すために頑張ってるなぁ…!!
 
やっぱり2ポイントじゃなく3ポイント制だと試合内容に深みが出るね
 
・幼少時代
 
また尺稼ぎ突入
 
よかった、シャカの声まだ小山力也じゃないww
あいつなら、園児の頃にすでに声変りしてても不思議じゃないw
 
 
・サードバトル
 
ヴァルキリーのスピードが上がったおかげでスプリガンの攻撃が当たらない!
真フラッシュシュートでスプリガンを追い詰め、更にフェンスにぶつかって軌道を変えてラッシュシュートに切り替えてバースト!
 
これは実際のベイバトルでもわりとよくある現象ですねw
 
フラッシュと違って、オーバーさせずにバーストさせられるから、受け流しに特化したタイプ相手じゃない場合はラッシュでトドメ刺した方がポイント多く獲得しやすいんだよな
 
 
・いったん控室へ
 
ランチャー交換のためのタイムも認められてるのか
だったら多少のカスタマイズも認めてほしいなぁ
 
痛みを取るツボを押して気を入れた……!?
シャカすげぇぇ!
痛み止めのツボはともかく、気を入れたってなんだ!気を入れたって!!
 
それにしても、アニメシャカさんはずいぶんと丸いなぁ
ヴァルキリーを破壊した上でバルトを鼓舞した原作シャカさんも好きだけど
 
 
・ファイナルバトル
 
真カウンターブレイクかっけぇ!!!
ユナイトドライバーもスタジアムの溝を捉えて加速する事が出来る!
バルトの技を観て瞬時に真似るのはさすがシュウ!
 
外周しながらの超スピード同士のぶつかり合い
そして、ギリギリのところでスピンフィニッシュ!!
 
結果は原作通りシュウの勝利 
こういう超速決着はさすがリアル寄りなベイブレードバースト
 
 
『仲間の皆がいるからここまでこれた!』
ってのはまさにその通りと言うか、バルトの場合はほんとに仲間できなかったら素人以下の実力だったからなw
 
 
幼少期のシャカは、カブトボーグV×Vのリュウセイさんか!!
 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)