9月5日光が丘公園玩具会レポ その1


9月5日土曜日、光が丘公園にて玩具会を開きました!
 
 
開始時間は11時……だが
その前日、PV動画編集のためにほうじ茶さんとスカイプをして、当日は10時半に集まって撮影をしようという事になった
 
 
しかし、当日の朝。ほうじ茶さんは音信不通!!Twitterでも反応が無い……!
事故か?!事件か!?それとも、宇宙人の誘拐か!?とか心配しながらも
、他の参加者を待つ
 
 
光が丘テーブルにジョイントマットを広げるのは初めて
 
IMG_7690 
 
9枚分だと、光が丘テーブルよりも一回り小さいくらい
大きさ的に丁度いいな 
 
IMG_7689 
 
光が丘テーブルは直径170㎝くらいか?
 
千葉勢のpicoさんとpico嫁さん到着
 
 
早速ラースパイルを見せてもらう
 
って、パイルバンカーロマン砲すぎぃぃ!!!!
 
 
やはり、そう簡単にバンキッシュドライバーの模写は出来ないという事か
それ以上に、ギミックの可動部分がマスダンパーやブレーキになってたりして予想外の防御力を発揮
 
まさかの防御型!?
物理玩具は何がどう作用するか分からない……

今回使わなかったけど、ハンマーショットが撃てる改造DHBモデルも見せてもらいました

IMG_7694

 
 
続いて、今回初参加の宮原さん到着
 
Twitter観る限りビーダーの方って印象が強かったけど
トイラジやガガンガンなど、比較的高額なコントロール玩具なんかも持ち込んでくださいました!
どっちも金額的になかなか手が出せない……!
 
IMG_7692

IMG_7691 
 
 
ボブキャットと言うトイラジみたいです
  
光が丘公園でラジコン走行はもはやお馴染みですね
 
 
 
 
こんな事ならミニ四駆持ってくればよかった!
 
ガガンガンに関しては、かなりのガチ勢。
Twitterでもちょっと話題になったガガンガンオフの主催者らしく
むせるような改造機体を見せてくださいました!
 
IMG_7695 
 
 
続いてFダグさん到着
 
Fダグさんも今日に合わせてガガンガンを購入してきてくれたので
 
早速ガガンガンをプレイ!
 
 
まずは、光が丘公園でガガンガンがプレイできるのか……?
 
 
 
うん、ゲートボールコートの上なら、ガガンガンでも問題なく走行できる!
さすが光が丘、なんでもできるぜ!
 
 
 
 
しかし、弾が見えない上に残りHPも分からないってのはちょっと見てて微妙だな……
しかも射撃よりもぶつかり合いによる決着の方が付けやすいという
ライディングソーサか!
 
 
次に、別のテーブルでアルティメットシューティングを設置してビーダマン!
 
IMG_7703 
 
宮原さんの用意した透明なシートを使ってビー玉がこぼれないようにガードを作る
皆用意良いなぁ……
 
 
 
 
しかし、フェンスに使ってた木材はもう少し高さが必要だと痛感

動画には残ってないけど、僕もチャレンジ(基本撮影者になる人間のプレイは残らない)
サラッと32点ほど出せた

やってる途中にほうじ茶さん到着。時刻は13時半。はい、3時間の遅刻ですね
 
そして遅刻したにも関わらず、pico嫁さんからビー玉の入ったケースを差し出されてアルシューをプレイできるというVIP待遇
ほうじ茶さんのいつもの遅刻は重役出勤だった説が浮上!?
 
なるほど、重役ならば仕方がない
まぁ、そもそもこの会に遅刻の概念は無いんだけどねw
 
 
その数分後に、今回のメインゲストとも言える、北海道からの使者……!Kるぼんさんが到着!!!
ぶっちゃけこの会は彼に来千葉に合わせて開いたと言っても過言ではない!
 
北海道から、新型のラミューロを引っさげてきたKルボンさん!
 
フリッカーが揃ったって事で
 
 
第1回、グレートフリックスカップの開催だ!!
 
 
その大会レポートはまた後日
 
 
 
その2へ続く!
 




9月5日光が丘公園玩具会レポ その1」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)