ボトルキャップ重量比べ 【ボトルマンに向けて】


ボトルマンに向けて空ボトルやキャップを捨てずに洗浄して取って置いてますが

キャップってやっぱりメーカーによって若干素材とか形とか重さとか違いますよね

って事でいろんなキャップ集めて重量比べしてみました

ザッとこれだけ

コカコーラ
コカコーラZERO
伊右衛門茶
KIRIN午後の紅茶
サントリーのメロンソーダ
CCレモン
サントリー製の炭酸水
ウィルキンソン炭酸水
ジョージアのカフェオレ
オランジーナ

まずはコカコーラ

二つとも同じ
2.7g

 

ウィルキンソン炭酸

2.8g

 

サントリー炭酸水

2.6g

 

サントリーメロンソーダ

2.5g

 

CCレモン

2.7g

 

ジョージアカフェオレ

1.7g

 

KIRIN午後の紅茶

1.9g

 

伊右衛門茶

1.7g

 

オランジーナ

2.7g

 

と言うわけで
重い順は

ウィルキンソン炭酸水 2.8g

コカコーラ 2.7g
コカコーラZERO 2.7g
CCレモン 2.7g
オランジーナ 2.7g

サントリー炭酸水 2.6g

サントリーメロンソーダ 2.5g

KIRIN午後の紅茶 1.9g

ジョージアカフェオレ 1.7g
伊右衛門茶 1.7g

と言った感じになりました
やはり炭酸が強いものは容器も蓋も頑丈にしないといけない分若干重く
炭酸がないものはあからさまに軽いと

公式大会などでは専用のキャップ限定になるでしょうが
フリーバトルなどで勝ちたい場合はこう言った事を意識して
軽いキャップを使うべきか重いキャップを使うべきか、戦略的に使い分けると面白いかも?

 

参考までにビー玉の重さ

 

 

5.7〜6.4g
平均6.1g

キャップはビー玉の1/3くらいの重さしか無いようですね

 

ボトルマン公式キャップ

2.5g
めちゃくちゃ重いってわけではないようですね

 

注・条件や個体差によって数値が変動する可能性は十分にあります。あくまで参考程度に

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)