ラーメンショップつばきへ 国分寺散策


たまたま現場が国分寺駅付近だったのと、運良く早終わり出来たので

昼飯がてら散策して前々から気になってたラーメンショップつばきへ使う事に

まず、国分寺駅を北口から出ます

さすがと言うか
駅舎はかなりお洒落で凝った作りになってます

駅を出てからすぐ右へ向かいます

この時点でラーメン屋がいっぱいあるのでその誘惑と戦わないといけません

国分寺本町一丁目の交差点から
国分寺街道を歩きます

しばらく進むと貫井北町から本多へ住所が移り変わりますが

ずっと道なりです

上水南町の交差点を右へ

東京学芸大学沿いをずっと進みます

新小金井街道に出る交差点まできたら、横断歩道を渡って左へ

そのまま道なりへ進めば……見えました!

平日なのに行列が……!

ここがかの噂のラーメンショップつばき!


そう、横浜家系でお馴染み豚骨醤油ラーメンの原点なのです!

券売機で注文して並ぶのでスムーズに行列が進みます

店内は開けっぱなしで
カウンター席とテーブル席あり
冬だとちょっと寒そうですが、その分ラーメンの暖かさが沁みる

今回はラーメン並を注文
並でも大皿の中にかなりの量です

具材は
わかめ、メンマ、チャーシュー、海苔
と昔ながらの日本のラーメンを思わせます
特にこってり系でわかめが入ってるのは珍しい

透き通ったスープ

あっさりとこってりのいいとこ取りといった感じで
程よく濃い出汁の甘さが広がるまろやかなスープです

それに細麺がしっかりとスープを絡めとって
なんとも言えない中毒性です

個人的に、もう少しパンチが効いてる方が好きなので
ニンニクと豆板醤をぶち込んで
スープ一滴も残さず完食

店を出たあと、さらに行列が増えてましたが

納得の味でした

 

 

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)