18年コロコロコミック12月号 感想


にゃんこ大戦争押しまくり!!

・ベイブレードバースト

真・超Zシリーズ
強シュートでバーストされない無敵モードを搭載してる事が共通点か
ヴァルキリー、スプリガン、アキレスの三つを確認

超Zアキレス.OO.Dm
レイヤーは、直線的だったゼットアキレスと比べて流線型になっており、回転効率が良さそう
でもこれほんとにメタル剣か?なんか塗装に見えるけど
ヴァルキリーもメタル分が減った印象だったけど無敵モードのギミック分重くなってるからって事かな

ダブルオーディスクはどんなディスクか全く謎
ゼニスみたいに異素材で直接ディスク攻撃しかけるタイプかな
それって超ゼツ以前にゼノエクスカリバーのマグナムディスクからやってる事だけどな!

ディメンションドライバーは高さを三段階変えるだけじゃなく動きまで変わると
単に軸先がフュージョン系だからってことはないよな?

超スプリガン
えっと、レイヤーはレクイエムからラバーを取っ払って無敵モードがついただけで

ドライバーはゼータのダッシュバージョン

ウォールフレームは新パーツ

って事で吸収能力を失った代わりに耐バースト性能が上がったスプリガンレクイエムですな
レジェンドほど極端にアッパーしてくれそうな形状でもないし
あとは重さ次第かなぁ

オーブイージス.Ω.Qs
アウターが付いてる上に、レイヤーはランレイレア、更にドライバーは面白い!となかなか豪華な組み合わせ
クエストドライバーの吸盤は誰しも思い付いたけど、まさか公式がやるとは誰も思わなかっただろうな

あと超改造セットに付属してるのはボルカニックダッシュドライバーを履いたクラッシュラグナルク
ダッシュドライバーの効果でどれだけ乱ベイルールに強くなったかは見もの

・ベイブレードバースト原作漫画

アイガの闇堕ちと立ち直りが唐突すぎる!
何の前触れもないまま、なぜかいきなりアイガがアキレスをぞんざいに扱いだしたぞ!お前そんなキャラじゃなかったろ!!

原作バルトさんはチャンピオンとして貫禄あるなぁ
でもまさかベイ破壊する側がアニメと逆転するとは思わんかった

・ピカちんドローン

一応ここからドラゴンホビー王国枠
先月からやたらとドローン推してんな
ただやってることはエアボッツでエックスカラビナーやってるような感じ

でも一応大会やるみたい

・スーパーカロム

伝統玩具の現代版って感じか
ルールは指で弾くビリヤード
ビリヤードよりも敷居低そうだし、楽しそう
ただこれだけで5378円はきっついわ

カスタム要素とかはないのかな

・アンリミティブ

子供向け競技用シューズがまさかのホビー漫画化
や、瞬足の時も似たようなノリで紹介してたけど

ただ、カスタムとかじゃなくデータ収集アイテムだからこれ以上の発展がないよね

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)