クロスファイトビーダマン SURGE STRIKE ARENA (パワープッシュ) レビュー


クロスファイトビーダマンはさまざまな対人用競技ツールが発売されました

ブレイクボンバー、DXブレイクボンバー7、ブレイクボール、メテオボンバー……
その中で唯一アニメにまで登場していながらも未発売の競技ツールがあります
それは、パワープッシュ

ビー玉をぶつけると相手側へとスライドするバーを押し込み合う競技です
構造はそこまで難しくはないはずなのですが、何故か日本では未発売だったこの品は

海外でハズブロがSURGE STRIKE ARENAと名前を変えてしっかりと発売していました!

CDA69F7E-ACD3-43B9-B5E8-901B711D7732

E09F4B2E-302B-406D-9D50-8520B63844A9

さすがハズブロ!
タカトミの届かない痒いところに手が届く!!

0B282D35-8691-41BA-9B4E-C08EF3E6176A

中身
本体とフェンス、ジョイント、ビーダマーブルが付属しています

DA80EC0C-4DCF-4906-BB7A-01B671ECFCC2

このビーダマーブル
一見するとインパクト弾のようなプラ玉なのですが、そこそこ重いです
聞いた話によると、中に鉄球を仕込んで重量調整してるのだとか

さすがに、中身を割る勇気はないですが
だとしたら、ビーダマンの最適解だよなぁと感心

62EBA6AC-4321-4799-A6CC-7DDEF8BAA4A3

フェンスとジョイントはこんな感じで
摩擦で止めてるので組み立ては簡単

E056C6A2-E659-4E91-92D3-375FBEDE95EC

フィールド組み立て
何故かデフォだと端のフェンスがないんだけど
これはビー玉が相手側に飛びにくい競技性だからって事か
いや、わりと乗り越えるけどな

1CEDDB48-9E1C-466C-9B5C-101574F6E2C9

本体
バーの側面にはギザギザのスリットが付いており
それがブレーキになるのでパワーショットを受けても意外と進みません

7BEA5942-449D-47DE-890E-BEE7935A95D1

そして、バーを完全にスライドさせると

56C1421F-3138-426C-9ABA-261D0A2C77D0

F4D11C2B-B88C-49E8-B3A7-4B094860B814

バーが下に落ちてロックがかかります
構造は単純ですが省スペースで収められてるのが見事

プレイしてみて

そこそこのパワー型同士でやると白熱しますが
極端にパワーがあるタイプを使うと単調化しますし
パワーの差は直接的な戦力差となってしまうので
バランスのいい競技かと言うと、かなりパワー型有利に比重がおかれてます

競技性的にもプレイバリュー的にも
「動きの少ないバトルホッケー」
って言葉が妥当かも
個人的に、三角パックを複数個使ったバトルホッケーやった方が楽しいですが
クロビーは公式でビー玉同士が対面でぶつかり合う競技が出来ないので
その縛りの中でよくやったと思います

有利な戦術がパワー型に偏ってるとはいえ、ブレイクボンバーは連射型、メテオボンバーはコントロール型有利に偏ってる事を考えると
この三つの競技の総合で勝敗を決めるくらいがちょうどいいのかもしれません

 

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)