たたみねさん製フリックス「フォートレスレガシー」


たたみねさんが製作し、その弟さんであるカナブンさんへと譲渡された機体
フォートレスレボリューション

託されたものとはいえ共に戦ってきた愛機をベースに更なる力を得るためにカナブンさんが自らの手で新機体を設計!それをたたみねさんが施工したもの

それがこのフォートレスレガシーだ!

874279F7-12EF-46D3-87D1-4964E3F82166

レボリューション(革命)に対してレガシー(古いもの)と言う真逆の意味の名で進化
そして、頭文字もRに対してLとなり、形状も左右反転したようなものになっている!

D4693C76-E7D6-42BF-9D39-96E231BBA25E

これには、ただの進化ではなく、フォトレボの防御力を別解釈した進化と言う意味が込められているのだ!

DF69DBEB-3019-4374-B7DC-217C9FE72A33

ボディの構成はフォトレボと近い構造になっており
シュートポイントやリフレクターのガードパーツは全く同じものを採用

E0369D9A-11C8-4206-B2F6-B3A764F0D9519AD0735D-1AD8-4151-9032-97D08E76E578

しかし、フォトレガ最大の特徴は大きなフロントパーツと
チェーンに繋がれた吸盤にある!

49953056-525D-492B-9645-2CC89B686F95

この吸盤を地面に吸着させる事で驚異的な防御力を得られると同時に
そこを支点にしてチェーンを使って回転運動する事で自滅を恐れずに広範囲強攻撃が可能!

そう、レボリューションがマスダンパーをボディに内蔵していたのに対して
レガシーは本体そのものをマスダンパーとして扱うのだ!!

Lスタビライザーシャーシ

4F4BF34F-1C3C-4B60-925A-CEB69828FC94

吸盤を支点にした強シュートによる遠心力に対抗するためにスタビライザーを装備
しっかりと姿勢制御するぞ!

ウェイトもフロントパーツと遠心力に耐えられるような配置にセットされている

A2B7B8F3-D479-4503-8A67-0AD66E73246F

先端の吸盤は簡単に取り外し可能
どのタイミングで吸盤を付け外しするかの判断がバトルで大きく影響しそうだ!

吸盤が使える路面と言うのも限られているが
使えない場所で戦ってもかなりの性能を誇るぞ!

ヴェロカス2とのツーショット

51992502-FABD-4873-A6BA-64CC68C0A6AF

兄弟機揃ってチェーンを搭載!
今後、この兄弟が関西フリックス界を震撼させるのか!?

 

 

CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)