ベイブレードバースト 公式違反魔改造案 アイディア集9選!


ベイブレードバースト 公式違反魔改造案

ベイブレードバーストは基本的に加工はNGですが
『こんなのあったら強いだろうな』
『こんなのあったら楽しいだろうな』

みたいなアイディアな湯水のようにわいてきます

とは言え、それらをちゃんと再現できるような設備はないので(コマは精度が命)

この場で垂れ流そうと思います

技術ある人はぜひ再現してくださると嬉しいです!(ここみてた場合はその旨を添えていただければもっと嬉しいです)

絵が下手なのは勘弁して

 

アイディアその1『円形&ハット型』

円形のベイブレードは強いってのは、幼稚園児でも分かる事ですし
わざわざ言う事でもない……のですが
ただ円形のベイブレードを作ってもくっっっそつまらないけれど
ただの円形を超えた最強スタミナ&ディフェンス形状なら面白いんじゃないか?!と言うコンセプトで考えてみました

IMG_0611

このように上から見た図はただの円ですが
横から見ると、UFOと言うかハット型になってます
これによって、遠心力を稼ぎつつ、敵機の攻撃を上に受け流し
更にバランスの崩した敵機の攻撃を円の内側で受ける事になります
重心の外側で接触するよりも内側で接触した方が回転の消耗は少ないので削り合いになった時に有利じゃないかなと

欲を言えば、ディープカオスみたいに上下させられると(バネは入れない)
万が一低姿勢からのアッパーを喰らった時でもリングが斜めになって受け流せるかなと

 

アイディアその2『楕円アッパー』

楕円形のベイブレードは攻撃力が高いと言うのはフラッシュサジタリオからのお馴染みで
更にバーストにおいては、被バースト率も低いのでオーディンなどが一時期環境入りしていましたね
こちらも、ただ超楕円にするだけだと面白みがないのでもうちょっとエッセンスを加えてみましょう

IMG_0605

こんな風に、横から見た時に台形になるようにすれば
円形+台形の場合は、ただ上へ受け流すだけになりますが
楕円+台形は、受け流しだけじゃなくアッパー+掬い上げてからのスパイクの効果も追加できます
これによって、被攻撃率を下げながら攻撃力を高められるのではないかなと
バクシンスサノオを超楕円にしたようなもの、と言えばメタベイ世代なら分かりやすいかもしれません

 

アイディアその3『楕円ローラー』

やっぱり被バースト率を下げつつ攻撃力を高める形状と言えばどうしても楕円系に落ち着いちゃうのですがw
これはアッパーではなく、楕円のスパイク力を高めるもの
楕円の頂点にローラーを取り付ける事で、ローラーの受け流し効果によって相手を弾く

IMG_0606

さらに、ローラーはバネでバウンドするようにすれば、弾き飛ばし効果倍増……かもしれない
ローラーとバネの力で被バースト率も下げられれば

バーストにおける攻撃型は、いかに被バースト率を下げつつ攻撃力を高めるかがポイントになるんですが
なるべくロックの固さに頼りたくないですね

 

アイディアその4『アッパーバネ』

スタンダードな掬い上げアッパーですが

IMG_0607

斜面にバネを仕込むと面白いんじゃないかなと
どこまで効果があるかは分かりませんが
フリックスでもそうなんですが、バネはカチ上げ方向に取り付けた方が効率いいと思うんですよね

 

アイディアその5『ジョイントグラグラレイヤー』

ベイバのレイヤーは敵機からの負荷を真横から受けるとロックが動きやすくなります
と言う事は、ジョイント部分が薄くてグラグラで、すぐ斜めになってしまうレイヤーなら、負荷がかかってもロックが動きづらいのではないか?

形状はドラグーンのように思いっきりカギ爪形状にして、相手に引っ掛けよう

アイディアその6『バーティカルスパイク』

IMG_0608

真上から見た形状は円形だが、その外周には真上に伸びるいくつものスパイクがある
真横からの攻撃は受け流すが、斜めになった時に真上のスパイクに引っ掛けて相手をバーストさせる
自身は、斜めから負荷を受ける事になるのでロックが動きづらい 

アイディアその7『超ドレインレイヤー』

回転吸収や低速バーストは、回転方向とは逆の刃の形状がキモとなります
なので、その効果を高めるための形状を

IMG_0609

ロストロンギヌスのような逆鍵爪に、そこだけラバーを装着
更に、ゴッドヴァルキリーのバウンドギミックを回転方向とは逆にする事で、敵機の攻撃でバネがバウンドし、それをそのまま回転力に変えられるかも

 

アイディアその8『アッパーフォースレイヤー』

個人的にアイディア大賞なアイディアw
ベイブレードで空力パーツっていっぱい出てますけど、視覚的に効果が目に見えるものってほとんどないですよね?
それは、ベイブレードが起こす空力に対してベイブレード本体が重いからなんですが
それなら、空力によって動かすものを軽くすればいいのです

IMG_0610

ブラストジニウスみたいに、内側と外側でレイヤーを独立させて、外側のリングを垂直に上下するようにします

そして外側にアッパーフォースが発生するような羽根を取り付けて、回転力が高いと空力で外側のリングが持ち上がって敵機の攻撃を躱す
と言うものです

 

アイディアその9『リブートドライバー希望案』

これはアイディアと言うか希望なんですが
機能としてはリブートと同じもので
高回転時はフリー回転シャープ軸
低回転時はヴァリアブル並みの太さのラバー軸

そして、相当高い回転数(数値にすると1200くらい?)にならないとフリー回転シャープ軸は出現せず
ちょっと回転が落ちるだけですぐ軸が引っ込んでヴァリアブルラバーが出現すればいいなと

つまり、シュート直後はスタジアム中央に向かい
そこからすぐにヴァリアブル軸が出るので、回転力が高い状態で中央から外に向かって動くことになります

これによって、相手がどのタイプでも高い回転力による攻撃をスタジアム内側から外側に向かってぶつける事が出来るんじゃないかなと

以上です!

まぁ、正直この程度のアイディアは公式は既に考えてて
敢えてやってないだけか
それとも、今後やる予定なのか

と言う可能性は十分に高いのですが……

実現できそうな方、ぜひともお願いします!!!

 

CM

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)