ゲームセンターCX 252 天地を喰らう 感想


2018年一発目!(収録は2017年)
 
挑戦ソフトはPCエンジン「天地を喰らう」
聞いた事ないゲームだわ
 
三国志がテーマの漫画をゲーム化したベルトスクロールアクション
 
今の三國無双の原点みたいなものか
 
 

課長「ランボタンを押してください……急に日本語になった!」
 
これまでも日本語だったぞ!
むしろランボタンは英語だぞ!
 
 
課長が選んだのは、張飛
武器は槍
ずっと馬に乗って戦うのってちょっと新鮮かも
 
この馬旋回性高過ぎだろ!
 
ベルトスクロールは操作単純だし、画面が賑やかだから
割と安心して、飽きずにみられるから好きなんだよな
 

 
・ゲームセンターCXNEWS
 
2017年12月秋葉原
DVD-BOX14発売イベント
 
方言をテーマにしたスタンプラリーを実施してたようです
 
 
・挑戦続き
 
三国志の時代って日本だと弥生時代なんだ、初めて知った
 
 
武将変更して趙雲を選択
なんか史実だといい奴らしい
 
馬も含めて全身真っ青なのが不気味
 
でも更に快進撃を進めて、2時間で半分クリア
調子いい回は観てても気持ちいい
 
 
・学べるゲーム講座~いつやるの?
 
2限目美術の時間
 
元祖ペイントゲームと言えば、やっぱりマリオペイントか
これ革新的だったよなぁ
 
 
・挑戦続き
 
快調だったが、ラウンド5の呂布の前に大苦戦
 
コンティニューしても経験値は持ち越すので
負けマラソンしていけば確実にパワーアップして行く
 
このシステムのおかげでどうにかクリア
詰む心配が薄いこの安心感w
 
 




CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)