ベイブレードバースト神(ゴッド)第42話「熾烈!BCソルの闘い!!」


シスコ「俺がこの暗いふいんき(変換)を変えてやるぜ、この“クライ”スサタンでな!」
 
あ、ここダジャレだったのか!先週気付かんかった!

 
・フリーVSルーウェイ ルイVSジョシュア
 
ドラマの無い面白みのない組み合わせは適当に流す
いつものベイバアニメですね
 
でもその後のキャラはとりあえずちゃんと描くってのもいつものベイバアニメ
 
 
・シャカVSシスコ
 
あぁ、面白いわこのバトル
サイクロンループで不規則に動けるクライスサタン
偏重心でブレるジークエクスカリバー
ただ円を描くだけじゃなくある程度自在に動かせるから、表現の幅が広くなるね
 
ワキヤとシスコの特訓風景もほっこりするし
ワキヤ自身もシャカには借りが多いブレーダーだから
ここで間接的にワキヤにも華を持たせられるってのが良いな
 
格上の肩書を持ったブレーダーに主人公以外が勝利するってのも
今までの展開じゃ考えられなかったね
 
四転皇やらビッグファイブやらの肩書って面白いけど
主人公の試合以外の試合結果を大きく縛っちゃうからね
 
 
肉を切らせて骨を断つ
ゾロのじいちゃんの解説も理にかなってていい感じ
 
シャカがレッドアイを意識し過ぎたってのもまぁ分かる
けどちょっと見苦しい言い訳っぽいなぁ
 
 
・クリスとワキヤ
 
意外な組み合わせだけど
この大会にきな臭さを感じて行動を取ろうとするのはワキヤらしいし
真っ先にオーナーのクリスとコンタクトを取ったのは好印象
 
 
・バルトVSクーザ
 
前回はただ仲良くなっただけで正真正銘の敵チーム同士の戦い
にも拘わらず公私混同してしまったバルトに対して
 
今回は、同チームにも関わらずちゃんとライバルとして戦えてるのは
ちゃんと成長している感が出てるのは良い
 
試合内容は、バルトとダイナの初めての試合を彷彿とさせるバースト合戦
 
結果は目に見えてたけど、キャラの成長が観られる描写は良いもの
連続バーストのおかげでバウンド刃が覚醒したって言うのも
クーザの存在がないがしろにされてない感じがしていいね
 
 
さすがにシュウとルイは簡単に負けさせないにしても
ここまで来るとビッグファイブも何も関係なくなってるから
今後誰がどこで勝てるか簡単に予想できなくなってるの楽しい
これだからリーグ戦は良いのだ
 
 




CM

ベイブレードバースト神(ゴッド)第42話「熾烈!BCソルの闘い!!」」への2件のフィードバック

  1. 花月

    まあ、ルイVSジョシュアは特に1カットで済ませても問題ないバトルですからね。
    今まで見た感じだとビッグ5でもルイとフリーは飛び抜けて強い印象ありますし、
    ルイは前期でもその実力を見せつけたブレーダーなので、
    仮にきちんと描写していたとしても、
    即効でバーストされる展開は変わらなかったと思います。
    おまけにジョシュアお得意の相手にオーバーフィニッシュ取らせて油断させる戦術も、
    迂闊に喰らうとバーストしてくる危険性が強いルイとは相性最悪なのもあります。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)