ついに公式解禁!仮面ライダージオウ


いよいよ公式で発表されました!

今秋スタートする新番組仮面ライダージオウ!!

3C8C6C2E-A373-4267-BB9C-40B5C3F6E071  

○デザイン

ビルドやウィザードを思わせるフェイスに

電王のようなラインの入ったブレストデザイン……と非常にスタイリッシュでかっこいい!!

  

と思いきや

  

よぉく見ると、仮面には「ライダー」の文字が! 

  

この、カッコ良さの中にも程よいダサさが混在している感じがまさに平成ライダーですね

かっこいいだけじゃ生き残れない!!

  

二号ライダーはひらがなで「らいだー」と描かれてるのが可愛い

となると三号ライダーはアルファベット?

  

フィフティーンとか、顔に名前が書かれてるライダーは割といるんですけど

「ジオウ」ではなく堂々と「ライダー」と描かれてるところが、まさに集大成って感じ

  

○平成ライダー20作目

記念作という事で誰もが思い出すのは10作目のディケイドですよね

当然20作目ともなればディケイド同様、過去ライダーとクロスオーバーする作品になるはず…と誰もが予想していたと思いますが

まさにその通り

ジオウは過去の平成ライダーの能力が使えるディケイド系のライダーでした

  

○あらすじは?

2018年秋、王になる事を夢見る2000年生まれの主人公の前に、2068年からタイムマシーンでやってきたヒロインが主人公は未来の世界で破滅の魔王になっている事を告げる

主人公は時の王、ジオウとなってさまざまな時代の仮面ライダーと出会っていく

果たして、主人公の未来はヒーローか魔王か…?

  

と言った感じ(要約)

  

主人公が悪役扱いされるのはまさに世界の破壊者ディケイドを思い出させますし

タイムマシンで過去のライダーと遭遇するのは電王のボツ案を拾ってきたんでしょうね

  

ジオウの名前の由来は、時間の王、次の王…など、いろいろと解釈出来そうです

2000年生まれと言うのがまた憎いですね

平成ライダー一号、クウガと同じ年に誕生した青年

つまり彼の生涯は平成ライダーと共に時を刻んできたわけです

20作目記念としてこれほど相応しい生年の青年はないでしょう

  

○過去のライダーとの関係は?

ディケイドの場合は、登場した過去のライダーはリ・イマジネーションされた並行世界のライダーと言う設定で

オリジナルではありませんでした(オリジナル世界のライダーとリ・イマジネーション世界のライダーは別物)

  

これはディケイドの能力が並行世界への移動というものだからなのですが

  

ジオウはタイムマシンによって過去ライダーと遭遇します

つまり、世界ではなく時間移動のみなので

もしかしたら世界観はオリジナルのものになるかもしれません

  

しかしそうなった場合に気になるのが役者の問題

リ・イマジネーションと言う理由で別役者を起用してきたディケイドに対し

ジオウはどんな答えを出すのか

  

脇役のオリジナル役者を出して、主人公だけ変身後の姿のみで誤魔化す……か?

  

  

○ディケイドとの関係性

散々20作目はディケイド第2期では?と噂されてきたので

当然、ジオウとディケイドの関係性も気になります

  

この画像をみてください

  

  3C8C6C2E-A373-4267-BB9C-40B5C3F6E071

  

公式ツイッターのヘッダーなのですが

  

ディケイドの姿が大きく映し出されています

もはやジオウ三号ライダーと言っても過言じゃない扱いです

ライダー世界を巡ってきた先輩として、キーパーソンとなる可能性は高いでしょう

  

そして、更に気になるのはこれ

  

龍騎のベルトをよくみてください…

  

74F44F47-5739-44D7-BBCA-61A982C7C5DB  

お前、Vバックルどこ置いてきたーーー!!!!

  

まさかのカメンライド龍騎!

ほんとディケイドって龍騎にカメンライドするの好きなのな……

しかし、よく考えれば、龍騎のオリジナル世界はリセットされてライダーがいなくなっているので

本来の龍騎はいないのかもしれない

もしジオウが原典設定に忠実なライダー世界を巡るとしたら、龍騎の代わりにディケイドが龍騎として出る可能性も?

  

そして更に、チラッとですがアギトのベルトもオルタリングではなくディケイドライバーっぽく見えます

アギトは別に変身能力失ってないような……謎です

  

何故か3人もいるディケイド

これが意味するものはなんなのか? 

しかも、後に修正されてます

  D8586884-680A-4231-9186-D6B276731F49 

  

龍騎とアギトのベルトが隠れるように位置が変更されてます

これは、ますます何かありそうですね

  

○ディケイドの傷跡から来る不安

仮面ライダーディケイドはお祭り作品として非常に楽しめたものの

物語作品としては正直失敗作でした

理由はいろいろとありますが

メインライターの降板、いい加減な設定、明かされない伏線、劇場版に投げて完結しない物語、嘘予告、完結作である劇場版も尻すぼみな結末

など

  

キャラクターとしては好きだけど、作品としては嫌い

そんな評価を下すファンも多いです

  

しかし、ディケイドは本来クロスオーバーしないのが当たり前と言う認識だった平成ライダーで、初めてクロスオーバーした作品

そして、放送期間をズラすために急遽企画されたもの

いろいろと不安定になるのは当然だったと言えるでしょう

  

それに対してジオウは

第2期になってから既に何度もクロスオーバー作品を経験した平成ライダーで

更に、予め予定ししっかりと練られた上で作られた企画

  

しかも近年はエグゼイド、ビルドと安定したシナリオの作品が続いているので

  

シナリオ的な意味での不安はあまりなかったりします

きっと面白い作品になると思います!

  

  

いろんな意味で楽しみですね!!

 

 

CM

 

 

 

  

 

ついに公式解禁!仮面ライダージオウ」への2件のフィードバック

  1. 花月

    ジオウがクロスオーバー作品という事で、
    個人的に気になるのはディケイドこと門矢士、
    仮面ライダークウガ、仮面ライダー電王辺りですね。
    ディケイドはなんでもありの仮面ライダーと言っても過言ではないので、
    正直、時間を超えて会いに行く前に向こうから来ても違和感ないと思うんです。
    続いてクウガ、これはクウガの時間軸に行くのか、
    それともその前にディケイドを登場させるかが気になります。
    ディケイドが先なら士の旅の相棒として小野寺クウガでクウガ出してくる可能性もあると思うんです。
    電王に関しても、ディケイドの時に時空の影響でちっちゃくなった事もあるので、
    子役を代役に3代目の良太郎の可能性もあると思います。
    オリジナルキャストの場合は、小良太郎の役者も成長したので、
    2代目大人良太郎とする可能性もあるので予想が難しいです。
    ただ、モモタロス達は出番あるなら間違いなくオリキャスだと思います。
    タロウズは歴代ライダーのキャラの中で一番出しやすいメンツですし。

    返信
    1. ユージン 投稿作成者

      小野寺クウガもレジェンドライダー枠で良いですよねw
      あれはあれで嬉しい
      電王は、ディケイドの時みたくイマジンだけじゃないですじゃね
      ゼロノスくらいなら出せそうですが

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)