フリップスペル一覧 その1


オフィシャルグレードのフリップスペル一覧です

フリップスペルの概要についてはこちら

一部
キッチンタイマーなどの時間計測器具が必要なものや重量の計測器具が必要なものがあります

相手ターンに時間制限を設ける系のスペルは
アクティブシュート時でも、自機の準備が完了した時点でカウントスタートし、時間経過したら強制的に相手の準備を終了させられる
 

宣言型

『ライトニングラッシュ』 キャパ1

効果
自ターンの初めに宣言して発動
時間計測してから3秒間、一度だけ変形向き変えした後に何度でもシュート出来る

 
『ブレイズバレット』 キャパ1
 
効果
自ターンの初めに宣言して発動
時間計測してから3秒までに、変形向き変えした後に1回シュートする
マインヒットが成功した場合
自機、敵機、マイン、合わせて2個以上のマインが接触した場合2ダメージ与えられる

 
『デスぺレーションリバース』 キャパ2
 
効果
自ターンの初めに宣言して発動
自滅しても、ダメージを受けずにシュート前の位置に戻せる
敵機やマインの位置はそのままで、成功した攻撃は有効
このスペル使用後、バリケードも二つダストゾーンへ置く
 
 
『ストームグライド』 キャパ1
 
効果
自機のシュート後に宣言して発動
自機を好きな位置に移動できる
ただし、他の機体やマインと接触してはいけない
向きや形態は自由
 
 
『ウェーブフラッド』 キャパ1
 
効果
自機のシュート後に宣言して発動
敵機を好きな位置に移動させられる
ただし、他の機体やマインと接触してはいけない
 
 
『フリーズディファー』 キャパ2
 
効果
試合前にこのスペルは予めダストゾーンへ置く
自ターンの初めに宣言して発動
ターン終了まで、防御側の敵フリッカーは一切行動が出来なくなる

 
『シャイニングキュア』 キャパ1
 
効果
自ターンの初めに宣言して発動
自分か味方を1体選び、HPを1回復させてターン終了する
 
 
『ブラックホールディメンション』 キャパ1
 
効果
自ターン時の初めに宣言して発動
機体をスピンさせ、時間計測スタートしてからターン終了
バリケードを使わず、10秒間回転を維持し続ければ全ての敵機に1ダメージ与えられる
回転中、マインヒットされた場合はマインヒットダメージを先に受ける
スピンの定義は、シュートポイントがシャーシを軸にして外周している状態
 
回転を維持したまま敵機のターンに移行するため
敵機はシュートして回転を止める事が可能
 

『スタン』 キャパ1
 
効果
自機のシュート後に敵機のシャーシ上部に自機のシャーシが乗っていたり
敵機が転倒していた場合に宣言して発動
その敵機は次のターン行動が出来ない
 
 

常時型 
 
『フェイズリミッター30』 キャパ0
 
効果
全ての敵機のターン時、相手が機体に触れてから時間計測してもいい
30秒経過したら強制的にターン終了する
 
 
『フェイズリミッター10』 キャパ1
 
効果
全ての敵機のターンは、相手が機体に触れてから時間計測してもいい
10秒経過したら強制的にターン終了する
 
 
『ステップ』 キャパ1
 
効果
相手ターン中、相手が機体に触れてからシュートするまでの間
バリケードを逆さにして、それを自機のシャーシ上部のボディに触れて動かせる
停止中の敵機やマインに触れたらそれ以降動かせなくなり
ケースが分解したら、このスペルをダストゾーンへ置く

バリケードを一枚しか使えなくなる
シャーシリア面が通常時よりも薄くなっている機体は使用不可
 
 
『バリケードブレイカー』 キャパ1
 
効果
自機のシュートによって、相手のバリケードに機体が触れてしまった場合
相手はバリケードを1枚ダストゾーンへ置く
 
 
『ダイエットサプリ』 キャパ2
 
効果
重量レギュレーションをオーバーしても、75gまでならペナルティを受けない
 
 
『ミステリーウェイト』 キャパ2
 
効果
重量レギュレーションをオーバーしても、100gまでならHPペナルティを-1に抑えられる
ただし、バリケードを使えなくなる
 
 
『蜃気楼』 キャパ2
 
効果
サイズレギュレーションをオーバーしてもペナルティを受けない
ただし、重量は60g以下である事
 
 
『フリーシューター』 キャパ2
 
効果
シャーシフロント面から後ろ9.5cmまで
シャーシ中央から左右5cmの範囲までをシュートポイントとして扱える
ただし、バリケードは1枚までしか使えない


・その他のスペル一覧

その2   その3

 




CM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

JPEG,PNG,GIF形式の画像を投稿できます(投稿時はコメント入力必須)